レンジで簡単副菜!夏野菜★ラタトゥイユ

レンジで簡単副菜!夏野菜★ラタトゥイユ

Description

色んな野菜が一度にたくさん摂れて、栄養満点で元気が出そうな夏に食べたい一皿です!
プロヴァンス風夏野菜のごった煮ですね♪

材料 (耐熱容器使用)

ズッキーニ
100g位
なす
80g位
玉ねぎ
80g位
ピーマンまたはパプリカ
50g位
にんにくのみじん切り(チューブのおろしにんにくで代用可)
5g
煮汁
トマト缶(カット)
200g
小さじ1
小さじ1/8
こしょう
少々
生バジルの葉を刻んだもの(乾燥バジル適量で代用可。なくてもよい。)
5枚分位

作り方

1

ズッキーニ・なす・玉ねぎ・ピーマンは、同じような大きさ(1.5cm位)に切る。

2

写真

1を耐熱容器に入れ、油大さじ2とにんにくを加えて全体を混ぜてまぶす。

3

2の耐熱容器の両端に1cm位の隙間が出来るようにラップをかけ、電子レンジで3分加熱する。

4

写真

3の耐熱容器を電子レンジから取り出し、ラップをはずして煮汁の材料を加えて混ぜる。

5

写真

もう一度、4の耐熱容器の両端に1cm位の隙間が出来るようにラップをかける。

6

写真

5を、電子レンジで3分加熱する。

7

写真

6の耐熱容器のラップをはずして混ぜ、今度はラップをかけないで5分加熱する。

8

※7の野菜の柔らかさや味の染み込み具合をみて、お好みの仕上がりになるように追加で加熱してください。

9

※出来上がったら味見をして頂き、お好みの味になるように塩・こしょうで味を整えてください。

10

※熱いまま・常温・冷蔵庫で冷やす…など、お好みに合わせてお召し上がりください。

11

※野菜の分量は目安なので、作りやすい分量で作って頂けたらと思います。

12

写真

◆ラタトゥイユを使ったレシピ
『熱々旨々!夏野菜ラタトゥイユのチーズ焼き』
ID:5736279

コツ・ポイント

お使いの電子レンジの大きさ・メーカーの違い・耐熱容器の大きさや材質の違いなどにより、仕上がるまでにかかる時間が変わってくると思います。
様子を見ながら加熱時間を調節して下さい。
今回は、15×15×5cmの耐熱ガラス容器を使っています。

このレシピの生い立ち

トマト缶と夏野菜があったので、ラタトゥイユを作ってみたくなりました。
黄色いパプリカを買うより黄色のズッキーニを買う方が安かったので、家にあった緑のズッキーニと黄色のものを両方使いました。
(※黄色を加えて彩りをよくしたかったので…)
レシピID : 5731707 公開日 : 19/07/11 更新日 : 19/07/11

このレシピの作者

スーパーで手軽に買える食材を使い、安くて簡単な料理を作ることが好きな主婦です。

たくさんの方が届けて下さるつくれぽのコメントに、毎日元気とやる気を頂いております。
 
   本当にありがとうございます。

新しい味と美味しい笑顔を求めて、これからも色々と作っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします♪


              (*^_^*)

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

19/08/06

写真

暑くてどうしてもガス使いたくなくて!チンでラタトゥイユ出来て感動

tomitomico

作って頂き、とっても嬉しいです♪美味しそうなれぽに感謝です☆

19/07/23

First tsukurepo mark
写真

ラタトゥイユがレンジで作れるなんて♪美味しかったです!

@迷子@

美味しそう~♪作って頂きとっても嬉しいです!れぽに感謝です☆