防災★パリもちっツナコーンチヂミ♡

防災★パリもちっツナコーンチヂミ♡

Description

パリッもちっと食感も楽しく、ごま油の香ばしいツナコーンチヂミです。子どものおやつやおかずにもオススメです。災害時にも♡

材料 (2人分)

生米
1合
米と同量(200ml)
コーン缶
大さじ3~5(お好みで)
ツナ缶(油)
1缶
大さじ1~2
大さじ2〜3

作り方

1

鍋にお皿と分量外の水を入れて沸かします。

2

写真

加熱調理対応のポリ袋に米と水を入れて、空気を抜き、上部でくくります。

3

写真

ポリ袋を鍋に入れて、弱火で30分湯煎します。

パッククッキングは、1度にいろんなメニューがつくれます♪

4

お米が炊けたら、10分ほど蒸らします。

5

写真

粗熱がとれたら、片栗粉、コーン、ツナを入れて、よく揉みます。熱い場合は布巾などを使ってください。

6

写真

袋の中でこのように平たく伸ばします。
これを半分にし、フライパンに入るくらいにします。

7

写真

フライパンにアルミホイルを敷き、香り付けにごま油を大さじ1程度入れます。

8

写真

⑥をのせて、焼きます。
※袋からスルスルーとでてきます。

9

写真

片面が焼けたらひっくり返します。
パリパリ~!

10

写真

アルミホイルごとお皿へ。
残りの生地を焼き2枚できます。

洗い物を少なく、節水レシピ。

11

写真

つけダレなくても美味しいですが、ポン酢や醤油、餃子のタレなどお好みで♡

ぜひカセットコンロ備えて下さいね!

12

写真

具は、チーズやハムもオススメです。冷蔵庫にあるものを入れちゃいましょう♪

コツ・ポイント

ポリ袋で混ぜ合わさるとき、しっかり揉むことで、もっちりします。油はひかなくても焼けますが、ひくことで、よりパリッとした食感に★

このレシピの生い立ち

家でストックしているツナとコーン缶を使い、アレルギーの方も食べれるものを作りたいと思いました。
災害時も非常時も、美味しいごはんが食べたい!
ごま油は、風味付けですので、なくても大丈夫です。
レシピID : 5737072 公開日 : 19/07/10 更新日 : 19/07/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」