酒種で☆米粉と全粒粉入りの緑茶パン

酒種で☆米粉と全粒粉入りの緑茶パン

Description

米粉・強力粉・全粒粉を使ったもっちりパンです♪
抹茶ではなくミルサーで挽いた緑茶を入れています。
焼き上がりの香り最高!

材料 (13個分)

シトギミックス(米粉)
150g
国産全粒粉
75g
酒種
60g
牛乳又は豆乳
130g
60g~
粉末緑茶
10~15g
4g
米油
20g
イースト(真冬や元気のない種の時)
ひとつまみ

作り方

1

ホームベーカリーにすべての材料を入れてコネまでお任せ。


時間がある時はタッパかビニールに入れて10時間以上冷蔵発酵。

2

室温に出し、2~3復温させる。
冷蔵発酵は時間がなければ省略可。↓ここから作業
1.3~1.5倍に発酵したら50g分割

3

写真

丸めて濡れ布巾かカバーをかぶせて20分ベンチタイム
腰高に張らせるイメージで丸め直してしっかり閉じる

4

写真

濡れ布巾をかけるか、霧吹きして28度くらい
1.5~2倍になるまで発酵させる(2時間前後)

5

写真

お好みで粉を振ったりクープを入れてください♪
焼成→200度予熱のオーブンで190度15分

6

途中上下、手前と奥を入れ替えると焼きムラ防止になります(^-^)

7

粉によって水分を調節してください。
緑茶以外にもプレーン・ゴマ・ゆずピールなどなど、色々アレンジできます♪

8

普通の砂糖やなたね油でも大丈夫です。
バター使用の場合はコネ5分後に投入してくださいね♪

9

真冬や酒種の元気がないなど、発酵に不安がある時はイーストをほんのひとつまみ入れるだけでも安定しますよ(^-^)

コツ・ポイント

水分は粉によって調整必要・コネ上げ温度は28度前後
冬は水分を人肌に温め、真夏は冷たい牛乳を使用してホームベーカリーのふたを開けっぱなしでコネるといいと思います♪
酒種は高温過ぎると生地がダレやすくなるので、発酵は28度位までが理想です。

このレシピの生い立ち

米粉だけだともちもち過ぎるな~と思った時に強力粉とミックスして、大好きな全粒粉も入れて作ってみました♪
翌日でも美味しい(*´∀`*)
レシピID : 5786688 公開日 : 19/08/17 更新日 : 19/09/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」