切り干し大根の中華サラダ

切り干し大根の中華サラダ

Description

【JAあいち豊田 健康料理教室】
干し野菜の定番「切り干し大根」。サラダに入れても美味しいです。

材料 (6人分)

切干大根
36g
キュウリ
90g
ニンジン
90g
コーン(缶詰)
30g
酢(A)
小さじ5弱
醤油(A)
大さじ1弱
小さじ2
砂糖(A)
小さじ1

作り方

1

切り干し大根を15分間水で戻す。キュウリは千切りにし、コーンは水気を切る。

2

ニンジンは5cm幅の細切りにし、電子レンジ(500W)で3分間加熱する。

3

切り干し大根をさっと茹で、流水でひやし水気を絞る。

4

野菜に調味料(A)を合わせて、冷蔵庫で冷やして完成。

コツ・ポイント

大根はこの地域でも栽培されています。冬には、さまざまな品種の大根が直売所などに並びます。

このレシピの生い立ち

切り干し大根といえば煮物にする人が多いですが、サラダや炒め物にも使ってもおいしいです。保存が効くので、常備しておくと料理の幅が広がります。
レシピID : 5877840 公開日 : 19/10/23 更新日 : 19/10/23

このレシピの作者

豊田市では「地産地食」を推進し、食育に取り組んでいます。ここでは、豊田市の食材を使ったレシピを掲載しています。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」