ポリCOOKキャベツのヘルシーパスタ

ポリCOOKキャベツのヘルシーパスタ

Description

TV取材感謝!ポリ袋で湯煎!一品で簡単栄養満点。パパも子供に作れる簡単おいしい、洗い物なし!防災/災害にも◎ポリクック

材料 (1人分)

3分早茹でショートパスタ
25g
50g
パスタソース
大1
キャンベツ(1〜2枚)
50g
ベーコン(ハーフサイズ)
2枚

作り方

1

写真

材料
これだけ!

(ゆで時間3分マカロニ)

2

キャベツは手でちぎっても良いです

3

写真

今回は、これを使いました

4

写真

パスタに水を吸わせるために、材料をレシピの上から順番に入れます。

5

写真

材料を全部入れます

ベーコンは、バラして入れましょう

6

写真

ポリ袋(高密度ポリエチレン)20cm×30cmに材料を入れる。
空気を抜きポリ袋の端をきつく縛る。

7

パスタ(乾麺)でポリ袋を破かないように扱いに気をつける。

食材は同じ大きさに切り、袋は平らにすると火通りが均一になる

8

写真

鍋に耐熱皿を敷く。

9

写真

湯を沸かし、沸騰した中にポリ袋をいれる。再沸騰後は、沸騰が保つ程度の火加減にする。

10

写真

ポリ袋が鍋肌につかないように!!

11

写真

吹きこぼれを防止するため蓋をずらして、約15分湯煎する。
途中10分でひっくり返す。

12

写真

出来上がり
(^^)

湯煎後、パスタがくっついていたら、ポリ袋の上からほぐしてください

13

写真

鍋は汚れないので、洗い物なし!
普段は楽チン調理法。
災害時は水の節約。

14

写真

パスタなし編はこちらです

レシピID : 5773552
もっと簡単です

15

ポリ袋内で調理することにより、栄養を一緒に取れるメリットがわかるレシピです

コツ・ポイント

コツ①ポリ袋(高密度ポリエチレン)
半透明。食品用。

コツ②出来上がりにパスタがくっついたら、ポリ袋の上からほぐします


<参照>
ポリ袋料理の基本は、『基本のご飯』
レシピID : 5128851

このレシピの生い立ち

地元の練馬野菜で作ろうと思って考えました。キャベツをポリCOOKすると甘くなります!!
ショートパスタパスタは少量25gでも、キャベツがたっぷりなので満足する一品です

キャベツの大量消費にも良いですよ
レシピID : 5973601 公開日 : 20/01/04 更新日 : 20/11/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」