肝機能アップ!あさりと豆苗のお味噌汁

肝機能アップ!あさりと豆苗のお味噌汁

Description

肝の働きを高め、またむくみ改善の効果も期待できる食材の組み合わせです(^^)

材料 (3~4人前)

あさり
200g
豆苗
1袋
昆布
1枚
800cc
味噌
お好みの量

作り方

1

お鍋に水と昆布を入れ、(可能であれば)15~30分つけます。 

2

豆苗の根元を切り落とし、半分の長さに切り水洗いをします。

3

お鍋に砂抜きしたあさりを入れ、弱火にかけアクを取ります。
沸騰したら昆布を取り出します。

4

火を止め、味噌を溶かし入れます。再び火をつけ、豆苗を入れ沸騰直前で火を止めて完成です。

コツ・ポイント

あさりの塩分がありますので、いつもより少ない量の味噌にして下さい(^^)

このレシピの生い立ち

お酒を飲んだ次の日に。組み合わせの良い食材で考えました。アンチエイジング効果が期待できる豆苗も、お味噌汁に入れることで沢山食べることが出来ます!
レシピID : 6251785 公開日 : 20/05/24 更新日 : 20/05/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」