白身魚の甘酢餡掛け

白身魚の甘酢餡掛け

Description

【揚げ焼き】【フライパン1つ】
家族が『美味しい』と褒めてくれたので忘備録を兼ねて掲載しました。

材料 (2人分)

白身魚の切り身
2切れ
大2
塩コショウ
適量
揚げ焼き用油
フライパンに1mm)
甘酢あん
ピーマン
1個
長ネギor玉ねぎ
1/2本(個)
カニカマ
3本
お酢・醤油・水
各 大3
和風だしの素・片栗粉
各 小1
(化粧油
ごま油 1回し)

作り方

1

写真

野菜…千切り
切り身…1切れを3~4等分に切る

2

写真

【揚げ魚】
切り身に唐揚げ粉・片栗粉の順に塗します。

片栗粉は切り身が白くなるまで塗します。

3

写真

冷たいフライパンに切り身を並べます。

揚げ焼き用の油を注ぎます。

4

写真

中火で衣がうっすら色付くまで揚げ焼きにします。

その後、お皿に盛り付けます。

5

写真

【甘酢あん】
魚を焼いたフライパンの余分な油を拭き取ります。

野菜を加えてカニカマを解しながら軽く炒めます。

6

写真

野菜がしんなりしたら火を消します。

その後、甘酢あんの残りの材料(お酢・醤油水・砂糖・和風だしの素・片栗粉)を加えます

7

写真

好みのトロミが付いたら完成。

消火後、好みでごま油を回し入れても美味しいです。

8

写真

コツ・ポイント

・コロモがカリッとするまで揚げ焼きした方が餡が絡みやすくなります(行程4
・フライパンに残った油で野菜を炒める為、軽く拭く程度で大丈夫です(行程5
・化粧油は見栄えと風味が良くなるので加えますが、省いて戴いて大丈夫です(行程7

このレシピの生い立ち

冷凍庫で眠っていた白身魚の救済に作りました。
梅雨時期で蒸し暑いので、甘酢餡で食べやすくしました。

レシピでは”パンガシウス”という白身の魚を使用しました。冷凍食品の白身魚のフライにも使われている、東南アジアでは一般的な川魚です。
レシピID : 6302053 公開日 : 20/06/16 更新日 : 20/06/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」