手軽に本気の海鮮お好み焼き市販MIX使用

手軽に本気の海鮮お好み焼き市販MIX使用

Description

効率重視で簡単に、更に食感良く変わらぬ美味しさを目指し自分のレシピを改訂しました。独特な工夫も加わってます

材料 (26cm鉄フライパン1枚分)

☆普通のお好み焼きMIX
50g
☆鶏卵
1個
☆刻み(5-10mm程度)紅生姜
小匙2
☆水(必要な場合)
0~30ml
焼き用 サラダ油
小匙2
キャベツ(5、6cm×4mm幅に)
120g
長ネギ青白混合(小口切り)
30g
▽イカ、エビ、ベビーホタテ等
合わせて70g
▽酒、醤油
各小匙1程
はんぺん
30gほど
アミエビ等
大匙1
揚玉(いか玉)
大匙2程
①お好みソース ②青のり
適量
③(お好みで七味)④マヨ⑤削り節
適量

作り方

1

写真

切り物:記載通りキャベツは目を断つ様細切、ネギ、生姜を刻む。
魚介:海老ホタテはワタを取り▽下味付。はんぺん1×3cm大

2

写真

☆を順にホイッパ、ゴムヘラで混ぜる。水の量をやっと混ざる最小限の分量にとどめる。鉄フライパンを熱し煙が立ったら止め油回す

3

写真

水気をきった魚介、はんぺん、野菜を生地に入れゴムヘラで均一になるようざっくり混ぜる。

4

写真

タネをパンに落とし、2cm程度均一厚になるまでヘラ角を使いそっと均す。
弱火で7分程焼く。
焦げ無いよう火加減注意。

5

写真

均したら生地の上にアミエビ、揚げ玉の順に散りばめる。貼り付かせるよう全体をごく軽く金ヘラで押さえる。

6

写真

時間が来たら揺らし底入れし2時方向からヘラを挿して煽り反す。
そのまま更にごく弱火にし、7~8分。黒焦がさないよう注意。

7

写真

揚玉面を表に反し30秒強火で炙り、止めてまた反し初面にパン上のままソースを刷毛で薄めに塗って、金ヘラ2つ使い八つ切りに。

8

写真

(下味付けとはんぺんが味付きで結構味濃い目です)
残りのトッピングをして完成、一切れづつ小皿で
イタダキマス!(^^)!

9

200708
初め海鮮豚玉にしてましたが、豚は食感が固く食べにくい為、はんぺんに変更し海鮮尽くしにしましたm(_ _)m

10

0712再作
前回多めも、今回ソース強すぎないよう刷毛で薄く塗ってバランス良く!ミックスのだし風味や魚介旨味が活きました

コツ・ポイント

魚介は別とし卵と紅生姜も水気と捉え先混ぜ。
あとベーキングパウダの力を借りてフワっとサックリ仕上がり。
途中焼けた面に金ヘラ角か竹串でプツプツ穴を開けると少しでも水気が逃げると思います。割れ崩れてしまわぬ程度内で試してみてください。

このレシピの生い立ち

前身ID : 2153437。当時は山芋使用でフワサク狙うや、サクラエビなど含め材料揃えが難儀。また作り方も複雑。何度も作っているうちに、最近のワタシ傾向である合理化を図り手軽に簡単に美味しく食べれるように進化してますのでお披露目です。
レシピID : 6308751 公開日 : 20/06/27 更新日 : 20/07/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」