チキンとオクラの煮込み

チキンとオクラの煮込み
ブラジルのミナスジエライス州の郷土料理です。トロっと柔らかいオクラが美味。

材料 (2人分)

オクラ
適量
鶏もも肉
1枚
2かけ
バター
大さじ1弱
たまねぎ
1個
タバスコ
適量
少々
こしょう
少々
チキンスープストック
1カップ位

1

鶏は一口大に切る。皮の部分を切り離さない程度に肉から外す。みじん切りにしたにんにく、塩、こしょうとあわせ冷蔵庫で1時間ほどなじませる。

2

鍋にバターを溶かしみじん切りのたまねぎをきつね色になるまで約5分炒め、取り分けておく。鍋にオリーブ油を足し温まったら鶏を入れ、皮がカリっとするまで炒め、ペーパータオルで油をきっておく。この時皮と身を分けておく。

3

軽く油を拭いた鍋にチキンストックを加え中火にかけ、沸騰したら浮いてくるこげめ等を取りつつ弱火で加熱する。

4

油をひいた別の鍋に洗って輪切りにしたオクラを加え木べらで焦げ付かないように常に混ぜながら10分程加熱する。

5

ストックの鍋に鶏とたまねぎを加え10分程加熱し、更にオクラ、塩、こしょう、タバスコを加え5分程したら出来上がり。皿に盛り、鶏皮をのせる。

コツ・ポイント

オリジナルはマラゲータという唐辛子(?)を漬け込んだオイルを使いますが、タバスコで代用。

このレシピの生い立ち

参考文献:「Brazil-A cook's tour」(Clarkson Potter Publishers)
レシピID : 67301 公開日 : 02/10/18 更新日 : 02/10/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」