はなびし草のホタテ丼

具がたっぷりの混ぜ御飯に、ホタテと菜の花をのせました。ランチには、これだけでも栄養たっぷりでバランスのとれた丼です。

材料 (5~6人分)

御飯
3合
ホタテ
250g(中サイズ)
砂糖(ホタテ)
小さじ1
酒(ホタテ)
大さじ1
醤油(ホタテ)
大さじ1
菜の花
1/2ワ
酢(菜の花)
小さじ1
砂糖(菜の花)
小さじ1
醤油(菜の花)
大さじ半分
~混ぜ込み用ヒジキの煮物~
ヒジキ
15g
人参
10g
油揚げ
1枚
砂糖
小さじ1
醤油
小さじ2
大さじ2
小さじ1

1

御飯に混ぜ込むひじきを作ります。ヒジキは水で戻しておき、人参、油揚げを刻んでおく。
ヒジキをごま油で炒めて人参、油揚げを入れ、調味料、だし汁で煮る。(煮汁がなくなるまで。)

2

ホタテを砂糖、酒、醤油で煮る。菜の花を塩茹でして調味料につけておく。

3

御飯に1を混ぜ込み、丼に盛って、2の菜の花とホタテを乗せて出来上がり。

コツ・ポイント

丼と一緒に、コンソメの素にネギと卵を入れただけのスープがお手軽でオススメです。

このレシピの生い立ち

ランチで食べた、牡蛎の炊き込みご飯をアレンジしました。
レシピID : 69575 公開日 : 02/11/11 更新日 : 02/11/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」