パステル・デ・チョクロ

パステル・デ・チョクロ
コーンの下には肉じゃが風にシチューにされた野菜とお肉がたっぷり詰まっています。

材料 (4人分)

鶏・モモ肉
1枚
玉ねぎ(串切り)
小・1個
人参(乱切り)
小・1本
じゃがいも(乱切り)
小・2個
いんげん
10本
エリンギ(1cm厚さの輪切り)
1本
サラダ油
適宜
1/2カップ
1・1/2カップ
砂糖
大さじ2杯
しょうゆ
大さじ2~3杯
ゆで卵(8等分に切る)
2個
レーズン
大さじ1杯
コーン缶
1缶

1

鶏肉~いんげんまでの材料をサラダ油で炒めます。白ワイン、水、砂糖を加えて材料が柔らかくなるまで煮ます。

2

材料が柔らかくなったらエリンギとしょうゆを加え、汁気がほとんどなくなるまで煮ます。

3

耐熱容器に移します。間にゆで卵とレーズンを入れます。

4

水気を切ったコーンを包丁でザクザクと粗く切ります。3の上に載せます。

5

230度に温めたオーブンに入れ、表面に焦げ目が付くまで焼きます。

6

写真

取り出すとこんな感じです。

コツ・ポイント

本来は骨付きの肉を使います。食べにくくはなりますが、骨付きの鶏肉、牛や豚のスペアリブを使うと旨みとコクが増して更においしく仕上がりますよ。あと、現地ではオリーブが入っていました。お好みで入れてください。

このレシピの生い立ち

チリのサンチャゴで食べた料理を再現してみました。
レシピID : 718624 公開日 : 09/01/22 更新日 : 09/01/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/01/23

First tsukurepo mark
写真

コーンの甘みと肉じゃがが合う☆チリにこんな素敵な料理があるなんて

やよぴん

そうそう意外でしょ!早速作っていただいて感謝です!サンキュ!