vol.31自家製ツナ

vol.31自家製ツナ

Description

秋に旬を迎える戻り鰹。美味しくて家計にも優しいですよね。保存食としても使えて便利ですよ。是非お試し下さい。

材料 (4人分)

1柵(200g)
小さじ1(6g)
2個(36g)
1本

作り方

  1. 1

    ほうろうやガラスなどの保存容器を煮沸消毒しておく。

  2. 2

    鰹を1口大に切り、塩を振って冷蔵庫で5分おく。

  3. 3

    鰹から水分が出てきたら、キッチンペーパーでふき取る。

  4. 4

    にんにくを縦半分に切る。鷹の爪は種を取っておく。

  5. 5

    深めのフライパンにオリーブオイルを入れて、にんにく、鷹の爪、ローリエを弱火で炒める。

  6. 6

    にんにくがきつね色になったら、鰹を入れる。この時、鷹の爪が焦げないように取り除く。

  7. 7

    火加減をとろ火にして、鰹を煮る。

  8. 8

    火を止めて粗熱が取れたら、保存容器に入れて蓋をし保存する。(保存の目安は冷蔵庫で2週間)

コツ・ポイント

にんにくと鷹の爪は焦がさないように注意!
★栄養価(1人分)★エネルギー:88kcal たんぱく質:12.5g 脂質:4.6g 炭水化物:0.1g 塩分:0.1g 
ω-3多価不飽和脂肪酸:0.8g ビタミンB12:4.3μg

このレシピの生い立ち

院内広報誌“ぽんて”掲載の管理栄養士作成レシピバックナンバー(2022年 10月発行)
レシピID : 7331078 公開日 : 22/10/31 更新日 : 22/11/11

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート