牛乳プリンとしょうがシロップ

香港のあったかい牛乳プリンを冷たくしてしょうがシロップと一緒に頂きます。卵白だけでこんなにフルフルでトロトロになるなんて、はじめて作った時は感激しちゃいました。

材料 (2人分)

200ccのカップ2コ分
牛乳プリン
牛乳
300cc
30g
卵白
約大1個分
しょうがシロップ
500cc
40g

1

鍋に牛乳ときび糖をいれて中火にかけ、きび糖を煮溶かし沸騰前に火をとめる。


2

鍋の底を水または氷水につけて粗熱をとる。


3

別のボールに卵白をよくときほぐし、4の牛乳を加え、泡立て器で泡をたてないように混ぜ合わせる。


4

こし器を通してこしたものを、器に流し入れアルミでふたをして、蒸気のたった蒸し器にいれ、中火で約10分蒸し、冷蔵庫で冷やしておく。

5

しょうがは皮をむいて薄切りにする。鍋にしょうが・水・きび糖を入れ、中火で1/3量ぐらいになるまで静かに煮詰め、しょうがを取り除いたシロップを冷蔵庫で冷やす。

6

冷たい牛乳プリンにしょうがシロップをかけて食べる。

コツ・ポイント

香港ではあったかいものの方が人気があるみたいです。たしかにあつあつで食べてもとってもおいしかったですよ。以外とすぐに固まるので蒸す時は時間に注意してくださいね。

このレシピの生い立ち

以前、香港にいったときに食べれなくて気になってたのですが、香港スイーツの本をみたら以外と簡単にできるんだ!ということで、つくってみました。本ではグラニュー糖やはちみつをつかっていましたが、うちではきび糖をつかってやさしい味に仕上げました。
レシピID : 87482 公開日 : 03/04/08 更新日 : 03/04/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」