無調整豆乳で♪何度も変身しちゃう豆乳鍋☆

無調整豆乳で♪何度も変身しちゃう豆乳鍋☆

Description

なんと④変化しちゃいま〜す☆のんびりできる休日に、お好きな具と味で、ゆっくりまったりお楽しみください(*´∀`)♪

材料 (3〜4人分)

粉末昆布だし
10g
塩こしょう、日本酒
適宜
キムチ
適宜
ご飯
適宜
卵、とろけるチーズ、万能ねぎ
適宜
《具の一例》
肉類(豚肉、鶏肉、肉団子、ウィンナーetc.)
お好みで
野菜類(レタス、水菜、長ねぎ、春菊、えのき、しめじ、椎茸etc.)
お好みで
その他(豆腐、つみれ、魚河岸あげ等の練りものetc.)
お好みで

作り方

1

【下準備】お好みの具を用意し、肉や野菜を食べやすい大きさに切っておきます。野菜の水気はよく切ってください。

2

鍋に豆乳を注ぎ、変身鍋スタート☆まずはそのまま、弱火〜弱めの中火でゆっくりじっくり加熱します。すると…。

3

表面に薄いクリーム色の湯葉ができてきます!仲良し同士だけなら…表面をフゥ〜ッと優しく吹き、シワシワになった所が湯葉です♪

4

箸でそっとすくい上げ、そのままか、わさび醤油を少々つけて召し上がれ♪大豆本来の自然な甘みが味わえます♪これがその①★

5

何度か湯葉を味わったら、鶏がらスープ・昆布だしを加え、日本酒・塩こしょう等で味をお好みに調えて鍋スープを作ります。

6

火力をやや強めて、軽く沸騰してきたら準備した具材を火の通りにくい順に加えていき、必要なら蓋をして煮込みます。

7

火が通ったら…その②★豆乳鍋の完成♪レタスや水菜はサッと火を通せば充分。まろやかで優しい味わいを堪能してください♪♪

8

そのままでもいいし、お好みでポン酢(レモン汁と濃縮めんつゆを1:1の即席でも)、ゆず胡椒、七味などとご一緒にどうぞ♪

9

まろやか豆乳鍋をある程度楽しんだら…キムチを投入!発酵が進んだしっかり味のキムチを汁ごと、がオススメです♪

10

よくかき混ぜて、全体がキムチ色になれば…その③★豆乳キムチ鍋に変身っ♪豚肉や豆腐などが特によく合いますよ♪

11

具を食べ終え、スープが減ってきたら、いよいよシメ。ご飯・溶き卵・とろけるチーズ・刻んだ万能ねぎたっぷり、を用意します。

12

スープにご飯を加えて混ぜ、サッと煮込んだら溶き卵を全体に回し入れ、半熟になったらチーズも全体に散らすように加えます。

13

チーズが溶けたら万能ねぎをたっぷり散らして…その④★『豆乳キムチーズ雑炊』の完成です♪熱々なので気を付けて召し上がれ☆

14

終了〜☆お腹いっぱい、大満足〜(´ε`*)♪♪♪

コツ・ポイント

湯葉を作るには必ず『成分無調整』と書かれた豆乳を使ってください。豆乳のみを加熱する際、火力が強いと鍋の底に焦げ付く場合がありますので、ご注意を☆スープの味付けや具は一例です。どんどんアレンジして、お好みの鍋を楽しんでくださいね(∀)♪

このレシピの生い立ち

豆乳鍋にハマり、最初は市販の素を買っていましたが、そのうち自分好みの味に仕立てたくなり、一から手作りするように。ある時、気が向いて濃厚な無調整豆乳を買い、ふと思い付いて豆乳だけで温めてみたら湯葉ができ、家族に大ウケ♪以来定番です(^^)v
レシピID : 931791 公開日 : 09/10/12 更新日 : 09/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」