絶品☆米のとぎ汁で水キムチ=ムルキムチ

絶品☆米のとぎ汁で水キムチ=ムルキムチ

Description

お米のとぎ汁、捨てないで☆+塩+砂糖+生姜で、野菜と一緒にすれば…半日後には絶品☆水キムチ=ムルキムチ♪日持ちもいいの♡

材料 (1回分)

米のとぎ汁
400cc
小さじ1と1/2
砂糖
小さじ1
生姜の千切り
1かけ分
漬ける野菜
適宜
冬の例1) 白菜+大根+人参
2~3枚+10cm+5cm
冬の例2) 白菜+りんご
3~4枚+1/2個
夏の例) きゅうり+セロリ+人参
2本+1本+5cm

作り方

  1. 1

    米のとぎ汁を用意する。

    米をとぐとき、まず1回、米の入った容器に水をためてすぐ流す。

  2. 2

    米を研ぎ、2カップ強、水を注ぎ…そのとぎ汁をとっておく。
    濃~く真っ白なとぎ汁を取りましょう♪

  3. 3

    写真

    2のとぎ汁を小鍋に入れ、生姜の千切り、塩、砂糖を加え、強火にかける。

    沸騰したら火を止める。

  4. 4

    野菜の用意をする。
    例)大根短冊切り
    人参は薄い短冊切り
    白菜は芯は長さ5cm幅1cmくらい、葉は5cm幅…などなど

  5. 5

    写真

    用意した野菜に3を入れる。
    熱いうちに☆
    荒熱が取れたらひと混ぜして、ラップを軽くかけて。
    室温で半日程度放置。

  6. 6

    半日くらいすると…
    乳酸菌で発酵して、ちょっと酸味を感じるように☆
    そうしたら野菜を一口味見☆塩加減も良かったらOK

  7. 7

    まだ少し野菜が堅かったり、酸味を感じずに塩味ばかりが強かったりしたら。
    もう少し放置。

  8. 8

    写真

    「漬かった~」ら、冷蔵庫へ☆
    日持ちは2日くらい
    汁ごとたっぷりよそって。
    汁も飲んでね♡とぎ汁の栄養もGET

  9. 9

    冬は大根・白菜・人参・蕪など。
    +りんごも美味しい
    春はキャベツ・せり
    夏はきゅうり
    +スイカお勧め
    秋は+なし☆お勧め

コツ・ポイント

濃いとぎ汁を使うこと。
とぎ汁の中のビタミン・ミネラルを丸ごと飲んじゃう!ヘルシーレシピです☆
天然の乳酸菌もたくさん摂れるから、お腹の調子も調います☆

このレシピの生い立ち

8年前、ソウルのサムゲタンやさんで初めて食べた「水キムチ」 さっぱりしていてとても美味しかった♡
米のとぎ汁で作る…とは聞いたことがあったけど…
試作を重ねて行きついたレシピ☆
今では週に3回くらい作っています(笑)
レシピID : 1308514 公開日 : 10/12/15 更新日 : 12/07/10

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

157 (136人)
写真

2022年2月28日

初めて水キムチに挑戦しました!まだ作りたてなので食べるのが楽しみです♪

写真

2022年2月8日

美味しくできました!

写真

2022年2月2日

簡単で美味しい!ハマりそうです。小松菜を入れてみました。

写真

2022年1月11日

胃腸炎してから調子悪く、そういえばムルキミチしてなかったと思ってリピです。発酵大事

クック5X6596☆ 2014年08月25日 14:45
夏場でも常温で半日くらいでしょうか?
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね