鶏ときのこのスパイシーテリーヌ

鶏ときのこのスパイシーテリーヌ
ブラックペッパーをたっぷり効かせたスパイシーなチキンテリーヌです。ビールにぴったり。サンドイッチの具にしてもGOOD。

材料 (20x20cmパイレックス型1台分)

●好きなきのこ一山(↓例)
約400g
|ぶなしめじ(房に分ける)
1パック
|椎茸(スライス)
1パック
|マッシュルーム(スライス)
1パック
|舞茸(手でさく)
1パック
└エリンギ(スライス)
1パック
●きのこ炒め調味料
大さじ3くらい
|醤油
適量
|塩
適量)
└ブラックペッパー
適量
●まぜこむ材料
|鶏ひき肉(胸肉+もも肉)
800g~1Kg
|塩
適量
|ブラックペッパー
適量
|醤油
適量
|シェリー(or白ワイン)
適量
|卵
1個
└生クリーム
200cc
ブラックペッパー(粗挽き)
たくさん!
適量
●ソース
|マヨネーズ
適量
|粒マスタード
適量
|醤油
少々
└レモン(あれば)
少々

1

大きめの炒め鍋にオリーブオイルとにんにくをいれ弱火にかけ、にんにくがきつね色になったら、適当な大きさに切ったきのこを入れて炒め、全体に熱が通ったところでブランデーを入れてフランベし、残りの調味料で味付けする。
皿にあけて完全に冷ます。

2

大きなボウルに、鶏ひき肉と塩を入れ、手でしっかりガガーっとまぜ、ねばりがでたら他の材料を順次入れてその都度しっかりまぜる。「1」のきのこも入れてまぜる。

3

型の内側にオリーブオイル(分量外)をぬり、「2」を入れて表面を平らにならす。中になるだけ空気が入らないようにする。

4

表面に、まんべんなく、肉が見えなくなるほどブラックペッパーをふりかけ、ローリエ何枚かをのせる。

5

オーブンを200度に予熱。200度で20分、180度で25分焼く。
オーブンから出し冷ます。

6

加熱後はひとまわり小さくなり、肉汁が出るので、その汁を他の容器に移す(別途スープの出汁とかにご利用ください)。

7

粗熱がとれたら冷蔵庫で完全に冷ます

8

好きな厚さにスライスしてできあがり。
味と食感がしっかりしているのであんまり厚くないほうがおいしい。
好みでマスタードマヨネーズソースを添えて。

9

<保存>冷蔵庫で一週間はもちます。冷凍も可能。スライスして冷凍すると便利。食べるときは自然解凍か、フライパンで焼いてもGOOD。

10

写真

このテリーヌをつかったカナッペはこちら↓
http://cookpad.com/recipe.cfm?RID=199358

コツ・ポイント

時間はかかりますが、調理法は案外簡単です。電子レンジだけでもできます。できれば前の日から仕込んでください。ブラックペッパーは全部で一瓶くらい使ってください。

このレシピの生い立ち

パーティーやケータリングのときの人気メニューです。
レシピID : 199181 公開日 : 05/05/25 更新日 : 13/11/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」