ふきとさつま揚げの炒め煮

ふきとさつま揚げの炒め煮
甘じょっぱい味がお気に入り
子供の頃母が作ってくれた味です。
山菜がダメな夫も、食べれるようになりましたよ~

材料

ふき
1パック(5~6本)
さつま揚げ
4枚
塩(板ずり用)
大さじ1
★砂糖
大さじ1
★醤油
大さじ2
★酒
大さじ2
大さじ1
★水
200ml
大さじ1
お好みで

1

写真

ふきは、葉っぱをカットして下湯でする鍋に入る大きさにカットする。

2

写真

カットしたふきをさっと洗い、塩大さじ1で板ずりする。少し放置して、沸騰したお湯で3~4分茹でる。

3

写真

茹でたふきは、水にさらし、皮を剥く。(ふきの断面を包丁で3~4cm剥くと、後は手でも剥きやすいです。

4

ふきは、斜め切り、さつま揚げは短冊切りにしておく。

5

写真

フライパンに油をひき、ふきを炒める。ふきに油がまわったら、さつま揚げも入れ2分炒める。

6

写真

フライパンに合わせておいた★印の調味料を入れ強火に、沸騰したら中火で煮る。

7

写真

すぐ食べたい時は、調味料が無くなるくらいまで、炒め煮。

8

写真

翌日の方が数倍美味しいので、一晩おける時は、調味料が半部ぐらい残った状態で、蓋をして朝まで放置。で完成です。

コツ・ポイント

さつま揚げのうまみで、だしの素無しでも十分美味しいです。
ふきは長い状態で下茹でた方が、後で皮を剥くのが楽です。最初に短くすると手間が増えますね~
炒める時の油をごま油にしても美味しいです。

このレシピの生い立ち

北海道の太くて穴の大きなふきしか知らなかったので、本州で売られている細いふきには抵抗がありましたが、細くても美味しいですよね~
ふきを下湯でする時の色の変化と皮を剥いた時の、綺麗なグリーンが大好きです。
レシピID : 2007558 公開日 : 12/10/27 更新日 : 12/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

11 (11人)

17/04/25

写真

ふき大好き!春の味ですね。さつまあげと相性よく、リピ二回目。

kaiselim

リピありがとうございます♪春の山菜最高ですよね~

17/03/07

写真

とっても食べやすかったです!(*^^*)

☆ともともちゃん☆

♪れぽありがとう♪山菜苦手な家族もこの味は大丈夫なんですよ~

16/04/26

写真

初めてのふき料理!母の味を思い出しました~(^-^)

mihonchi

初挑戦に選んでもらえて嬉しいです。具沢山で美味しそう♪

15/10/01

写真

味付けそのままで具材増やして作りました!美味しく出来ました!

ハイヂ◎

具沢山で、色鮮やかで美味しそう♪レポありがとうございます♪