桜満開スコーン@BP

桜満開スコーン@BP

Description

いつものプレーンスコーン(ID:1633130)に桜の花びらをブレンド。一口食べたら春が来る♪桜薫る春色スコーン★

材料 (大きさ次第で何個でも♪目安は下記に掲載)

薄力粉(ドルチェなど)
220g
加塩バター(無塩でも可)
50g
砂糖
35g
 (無塩バターの場合)塩
一つまみ
桜の塩漬け
40g
 (↑塩を抜くと15~20g位)
牛乳
55~60g
あれば…キルシュ(牛乳と混ぜておく)
5滴ほど
あれば…ビーツ色素
1g
  ↑なければ紫芋粉や紅麹色素など。。。分量は、それぞれ調整して下さい。

作り方

1

桜の塩漬けを洗い、水にさらして余分な塩を取り絞って包丁でみじん切り。トップの桜を別にしておく(粉類とFPに掛けても可)

2

薄力粉・砂糖・(塩)BP、ビーツ粉を2回程ふるいにかける。①←FPに掛けると桜の花びらは見えなくなるくらい細かくなります

3

冷え冷えのバターを小さくカットして粉とバターを手ですり混ぜ粉っぽくなるまでこすり合わせ、バター塊がなくなったら桜を混ぜる

4

オーブンの予熱
10分掛るなら、ここで予熱220度開始。
(次の牛乳の分量は季節によって、若干変わります)

5

写真

牛乳を少量づつ加え(始め40g位で次から少しづつ)捏ねない程度に混ぜ合わせ、ひとまとめにする。↑①画像(桜を水にさらす

6

写真

全体がひと固まりになったらセルクルなどで抜く。量が少ない場合はチーズ用の波型包丁などでカットしても♪高さは1.5~2cm

7

写真

くり抜いたスコーン一つ一つに桜の花をトップに置いて少し手のひらで押す。卵白で接着しても♪ハート型でくり抜いて細くすると…

8

写真

判りにくいですが…さくらhttp://ameblo.jp/atu-hito/entry-11499330655.html

9

予熱が上がったオーブン220度で15~18分程焼成して出来あがり★
途中7分くらいで向きを逆にしても♪

10

(分量が多い場合は時間を20分にして下さい。オーブンにより若干の差があると思いますので調整して下さい)

11

写真

12

ビーツ色素を入れると、このくらいの色になります。ビーツがなければ紫芋粉や紅麹色素で代用可。それぞれ分量は調整して下さい

コツ・ポイント

ビーツ色素・キルシュは、無くても可。ビーツは少しだけピンク色にしたかったので…キルシュはほんのり香りを付けたかっただけです。捏ね過ぎないこと。牛乳を入れ過ぎないこと。捏ねすぎても、牛乳を入れすぎてもパックリ割れません★

このレシピの生い立ち

いつもの定番スコーンに桜の花びらを加えて春色のスコーンに仕上げました。ハート型でくり抜いて少し形を細身にすると花びらの形になります♪
桜の花ではなく葉のみじん切りでも香りがイイと思います。目安5cmセルクルで6・7個4cmで10~12個
レシピID : 2166603 公開日 : 13/03/27 更新日 : 13/03/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

18/03/29

写真

ぱっくり割れず(>_<)味はほんのり桜でおいしかったです♪

*なま*

レポ感謝です♪割れなくても美味しそう♥️是非また作って下さい

17/03/29

写真

春を感じるスコーンでした!(^^)

きのこのこ♪*

レポ感謝です♪春らしくて可愛いらしい♡是非また作って下さいネ

17/03/10

写真

綺麗に焼けました!ありがとうございます ꒰*´꒳`*꒱

p__

レポ感謝♪桜が綺麗に咲いてて美味しそう!是非また作って下さい

14/03/17

First tsukurepo mark
写真

あぁ春を感じる~!トップの花無しですが;さっくり超美味しかった!

閑人舎

レポ感謝★トップに花が無くても、お花の形で可愛い♡また作って