お赤飯

お赤飯
蒸し器で炊き上げるお赤飯なので餅米が立っています!手間暇かける分、モチッとした食感が味わえるのも蒸し器ならでは♪

材料 (約4人分)

もち米
3合分
ささげ
60g
適宜
好みでごま塩
適宜

1

写真

ささげは、ザルに入れて流水でよく洗います。

2

写真

鍋に洗ったささげと水を入れて火にかけます。

3

写真

沸騰させます。

4

写真

次にザルにあげます再度、鍋にささげと水を入れ沸騰させ茹でこぼします。これをもう一度繰り返し、合計3回茹でこぼします。

5

写真

次にささげと2カップ強の水を鍋に入れ、軽く沸騰したら弱火にして8分茹でます。

※ここで使う水は計量して下さい。

6

写真

茹でたささげをザルに上げ、茹で汁はボールで受け取ります。


7

写真

ささげをザルにあげたら、茹で汁は冷ましておきます。

8

写真

もち米は研いで、ザルにあげて水気をきります。

9

写真

ボールにもち米と⑦の茹で汁を入れて、ラップなどをして一晩おきます。

※汁がもち米にかぶらない時は、水を足して下さい。

10

写真

一晩おくと写真のように、餅米が茹で汁を吸っています。

※5時間以上浸水させればOK!

11

写真

もち米をザルにあげ、汁はボールで受け取っておきます。

※この汁は、餅米を蒸す時に差し水として使います。

12

写真

湧かした蒸し器に、水で濡らして絞った布巾又はサラシなどを敷きます。

13

写真

次にもち米とささげを入れて混ぜ合わせます。

蒸し器に餅米を入れる時は一旦、火を消して下さい。火傷に注意。

14

写真

写真のように混ざればOK!

15

写真

蓋をして強火で10分蒸かします。

ルクルーゼ鍋の場合は中火で蒸します。

16

写真

10分たったら蓋をあけ、⑪の汁を手に取って振りかけます。

※一度目の差し水です。

17

写真

差し水をしたら、しゃもじで全体を混ぜます。

18

写真

更に、さらし布を引くようにして、もち米を上下に起こしムラがないようにします。

19

写真

表面を平らにならしたら、蓋をして更に10分強火で蒸します。

20

写真

10分たったら蓋をあけ、二度目の差し水をして混ぜ、再度蓋をして10分強火で蒸します。

※二度目の差し水です。

21

写真

もち米の様子をみて、固い様なら三度目の差し水をして更に10分蒸します。

※もち米を指でつぶして柔らかいか確認すると◎

22

写真

ふっくら艶よく炊き上がれば完成です!

23

写真

お好みでごま塩を振って召し上がれ♡
もち米100%!モチモチ食感のお赤飯をどうぞ♪

コツ・ポイント

コツは蒸かし方と差し水。
もち米によって違うと思いますが、我が家の場合、三度目の差し水をして、⑪の汁が全部なくなる位で丁度良く炊き上がります。
㉑でもち米を確認して、好みの固さに仕上げて下さい。何度か炊くうちに好みの蒸かし加減がつかめます。

このレシピの生い立ち

私の父が持っていた昔ながらの手料理本を見て初めて作りました。
そこから、我が家の好みの蒸し加減になるように何度も作って変化したレシピです。
レシピID : 2174670 公開日 : 14/04/07 更新日 : 14/04/07

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。
手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪

毎日のつくれぽに感謝♡
パン お菓子 保存食
さあ今日はなにを作ろうかな?

↓ホームページはこちら
http://hiromamma.com/index.html
↓インスタはお弁当などをup
https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

17/03/22

写真

お食い初めで作りました!手間がかかりましたが上手くできました☆

オルンちゃん

美味しそうなつくれぽありがとう♡ ╰(*´︶`*)╯

14/04/26

First tsukurepo mark
写真

手間をかけるだけの美味しさがありますね^^美味しい♡ご馳走さま!

シングルアイシャドウ

心のこもったれぽありがとう!