自家製白菜キムチ

自家製白菜キムチ
秋~冬の白菜と大根のおいしい季節にぜひ!

材料 (4人分)

白菜
中2個
粗塩
1 3/4カップ
大根
中1本
50g
にら
50g
玉ねぎ
大1個
にんにく(みじん切り)
大さじ3
フレッシュレッドチリ
大6本
生姜絞り汁
大さじ2
小エビの塩辛
1/4カップ
1カップ
アンチョビソース
大さじ3
砂糖
小さじ1

1

白菜は洗わず根元中央から2つ割りにする。1/3ぐらいまでは包丁をいれ、そこから先は手で裂く。さらにその半切れの根元中央から1/3まで包丁で切れ込みを入れておく。

2

写真

特大ボールに水4カップ粗塩1カップを入れ塩水を作る。そこに切口を上に向けて白菜を入れ、塩水を手ですくって上から満遍なく掛ける。順番に4切れとも同様にする。

3

3/4カップの塩を1の葉と葉の間に振りかけていく。1時間そのままで放置。

4

1時間後に手で半分に裂いて、上下をひっくり返す。さらに2時間放置。

5

その間にキムチの元を作っておく。フレッシュチリは半分に割って種を除き、1時間ほど水につけておく。その間2回水を替える。

6

フードプロセッサーざく切りにした5と玉ねぎを入れ、ペーストを作る。

7

6のペーストをボールに取る。小エビの塩辛をボールの上でしぼり水分をペーストに加える。残りは包丁でみじんに刻んでさらにペーストに加える。アンチョビソース、にんにくみじん切り、しょうがの絞り汁、チリパウダー、砂糖も加え、よく混ぜる。

8

大根は5㎜厚さの斜め切りにして拍子木切りにする。ねぎは根元の太い部分は半分に裂いて、にらと共に5㎝長さに切る。

9

写真

7に8を加えよく混ぜる。

10

写真

4を4回水洗いし、絞らずにざるに上げて自然に水を切る。芯が長い場合は短く切っておく。

11

10の白菜漬けの葉と葉の間の白い部分にのキムチペーストをはさみこんでいく。全部挟み込んだら、一番外側の葉1枚を除き内側に2つ折にして、外側の葉でくるんで固定する。密閉容器に入れて夏で1日、秋冬で数日室温におく。

12

写真

冷蔵庫に移し1週間後ぐらいからが食べごろ。1~2ヶ月はおいしくいただけます。

コツ・ポイント

ここではフレッシュレッドチリの大きいものを使っていますが、手に入らない場合はそのぶんチリパウダーを増量してください。フレッシュチリを使うと風味は良くなるのですが、日持ちが悪くなります。チリパウダーは必ず韓国産の辛くないタイプのものを使うこと。小エビの塩辛・アンチョビソースは韓国食材店で手に入ります。

このレシピの生い立ち

韓国料理教室
レシピID : 221436 公開日 : 05/10/17 更新日 : 05/10/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
mut 2005年12月15日 08:36
はじめまして。
mutと申します。
小学校給食で栄養士をしております。

4年生が「白菜作り」をおこない、
本格的でなおかつ簡単な(笑)キムチの
つくりかたを知りたい・・・
というので、検索し、tayasawakoさんの
レシピを活用させていただきました(多少のアレンジを加えつつ)。
「つーんとする」「からそう」「目にしみる」「うわー」
などなど子どもたちの反応も様々。
白菜の漬け物 VS 白菜キムチ
を、おこなう予定であります(^_^)

どうもありがとうございました!
tayasawako 2005年12月15日 23:42
はじめまして!子供たちのお役に立てたと聞きとてもうれしいです。材料からお解りかもしれませんが、私は現在海外在住で、ここに公開した韓国料理のレシピは、みんなこの地にお住まいの韓国人の料理の先生から教わったレシピです。キムチの漬け方も、各家族に直伝の味がある国だと聞きますが、先生は韓国でも比較的北のほうの出身の方で、そのあたりはこのような比較的単純でフレッシュな味のキムチが主流だそうです。材料が比較的少なくて済むのが、日本人にはうれしいですよね。
ところでmutさんのレシピも拝見させていただきました。どれもおいしそー。こんな給食を食べられる子供たちは幸せですね。私が通っていた小学校も自家調理の学校で、給食は私の生きがいでした(*^.^*)いまでも給食のことを考えるとほんわかした気分になります…。
また
白菜の漬け物 VS 白菜キムチ
の結果が出ましたら、mutさんのページにアップしてくださいね。