小豆かぼちゃ(冬至かぼちゃ)

小豆かぼちゃ(冬至かぼちゃ)

Description

わが家の好物。冬至でなくても食べます。
2013/12/22話題入り感謝!

材料

かぼちゃ
1/2
みりん・砂糖
各大さじ2
しょうゆ
大さじ1
小豆缶
1缶

作り方

  1. 1

    写真

    かぼちゃはヘタ側でなく裏から切るとラク。

  2. 2

    写真

    種を除き一口大に切り分ける。皮を下にして鍋に置いていく。

  3. 3

    写真

    出汁と調味料を加え、落し蓋(オーブンペーパーかホイル)をして強火で煮る。

  4. 4

    写真

    沸騰したら中火で汁気がなくなるまで煮込み火を止める。

  5. 5

    写真

    小豆あんを容器に移し、レンジで1分チン。

  6. 6

    写真

    かぼちゃの鍋に小豆あんを加え軽く混ぜ合わせ、沸騰したら出来上がり。

コツ・ポイント

おかず用にかぼちゃ自体の甘みを少なくしてます。甘党さんはみりんの代わりに砂糖大さじ3を加えてください。

このレシピの生い立ち

義母から教えてもらいました。
レシピID : 2335550 公開日 : 13/09/07 更新日 : 13/12/22

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

95 (76人)
写真

2022年1月18日

亡き祖母がさつま芋も一緒に煮込んでたのを“いとこ煮”と呼んでたような。味付けがコレと似てたのでさつま芋入りで…今年も宜しく♡

写真

2021年12月25日

甘さ控えめに作りました。美味しく出来て嬉しいです。

写真

2021年9月20日

“秋”って感じの一品♡食べたくなって作りました。冷やして頂くのも(^-^)美味しいハート

写真

2021年2月17日

美味しかったです。

トコタン 2013年09月08日 18:12
Cookingmamさん♪

ハレルヤヽ(*´∀`*)ノ.+゚
いつも感謝してます。
兄弟姉妹たちの分までの量なので迷わずCookingmamさんのキッチンに行きます。これは先生(牧師)の大好物でした。ここ1ヶ月ぐらい先生、多忙にも関わらず時間を割いて下さいました。私の学びのために...。
『喜びの疲れに、これは最高で神の祝福に感謝』と
おっしゃってくれました。
Cookingmamさんに感謝♪ホント感激・感謝です。

今日は私にとって特別な日だった...。

来週の日曜日は、もっと最高の日に♪
そう『受ける』のです。祈って下さいね。
自分の分、今...作り終えた所...(*^-^*)ゞつまり今日は
2回、作ったのです。じぃじ甘党でして(笑)
Cookingmamさんにも祝福がありますよう祈ってます♪
Cookingmam 2013年09月11日 12:23
トコタン、
ハレルヤ!!
こんにちは~!うれしい!!!

わぁ~素晴らしい人生の決断の時に感謝!
お知らせ感謝です!

トコタンのこれからの歩みの上に主の祝福がさらにありますよう、お祈りします。

『愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。』Ⅲヨハネ2
コメントを書くには ログイン が必要です

このレシピを使った献立

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね