春にピッタリ!サクっとイチゴタルトレット

春にピッタリ!サクっとイチゴタルトレット
サクサクで大好評のタルトレット。クリームを換えればローカロリータルトにもなります。旬のイチゴを使いましたが、季節に合わせた果物で。
歯ざわりと味もプロ並の出来上がりで嬉しい!!ほのかなチョコレートの風味もマッチ、豪華なスイーツです。

材料

タルト生地
全粒粉
100cc
100cc
大さじ2
小さじ1/8
砂糖
大さじ2・1/2
サラダ油
60cc
大さじ1
1枚 今回はビターの板チョコを使用
クリーム
-カスタードクリーム-
 ○牛乳
100ml~200ml
 ○小麦粉
大さじ1
 ○バターかマーガリン
大さじ2
 ○砂糖
大さじ4
 ○ラム酒
数滴
-生クリーム-
 ★砂糖
大さじ2
 ★水
大さじ3
イチゴ
お好みで
イチゴジャム
大さじ1

1

タルト生地をつくる。ボウルに全粒粉~砂糖までをふるい入れ、泡立て器で混ぜ合わせる。

2

1のボウルに油を少しずつ振り入れ、手ですり合わせてそぼろ状にする。豆乳を加えてひとまとめにする(豆乳の量は生地の状態で加減)。ラップに包んで冷蔵庫で30分ほど休ませる

3

生地を上下ラップではさみ、上から麺棒で2~33mmの厚さにのばす。上のラップをとり、下に敷いたラップごと生地をタルト型にかぶせ型に敷き詰める。

4

底にフォークで空気穴をあける。180度で12分ほど焼く。焼き温度、時間はフィリングによって加減する。型から取り外して冷ます。湯銭で溶かしたチョコレートを内側にハケで塗って、冷蔵庫へ10分程度寝かせチョコを固める。

5

カスタードクリーム。○弱火でバターを鍋にかけ溶け始めたら小麦粉を加える。○滑らかになったら牛乳を数回に分けて加える。

6

混ぜた跡が残るくらいぽたっとなったら、砂糖を加え、ラム酒を加えアルコールを飛ばす。鍋の上に濡れふきんをかけ、冷ます。

7

生クリームに砂糖を加え、角がピンと立つ位に撹拌する。

8

6と7を好みの割合で混ぜる。ちなみに私の好みは生クリーム3:カスタード1。

9

4に8を盛り、イチゴをトッピングする。鍋にかけながら大さじ3の水で延ばしたイチゴジャムを上から刷毛で塗り艶を出す。

コツ・ポイント

高さが出るように盛ると、かわいらしい出来上がりになります。
一晩冷蔵庫で保存しても、全粒粉という生地とそこに塗ったチョコレートのコーティングも手伝っていつまでもサクサクのままです。

このレシピの生い立ち

さくさくしたタルトを差し入れに持っていきたくて、一口大のタルトを作ることにしました。
レシピID : 242055 公開日 : 06/03/05 更新日 : 09/11/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

07/03/12

First tsukurepo mark
写真

イチゴが安くて☆すご~く可愛くってプレゼントにピッタリでした♪

ぇびちゃん

可愛いですね!つくれぽしてくださってありがとうございます!!