玄米納豆ひじきチャーハン♪栄養満点?!

玄米納豆ひじきチャーハン♪栄養満点?!
残り物を利用して、生姜の効いたおいしいチャーハンが出来ました!玄米と海藻と豆で、栄養もあると思うので掲載。

材料 (一人分)

玄米ご飯
茶碗一膳 強
ひじき
適量
有機小粒納豆
40g
有機生芋こんにゃく
1/4枚
有機大豆 油揚げ
1/2枚
高菜漬け(無添加)
適量
有機根生姜
少量
国産わけぎ
適量
小1
いりごま(黒)
小1
塩・胡椒
少々

1

玄米ご飯は生米ではなく、残り物利用。
油揚げは事前に(醤油と出汁のみで)煮たものを利用。
ひじきは、水につけて(20分以上)もどしておく。

2

ひじきは食べやすい長さに切る。こんにゃく、油揚げは、細切り。生姜、高菜はみじん切り。わけぎは小口切り

3

油をひかずに、油揚げ、こんにゃく、ひじき、生姜を(こんにゃくの水分がとぶ位まで)炒める。

4

ごま油を入れてから、高菜とご飯を加えて、弱火中火で炒める。最後に、わけぎと黒ごまを加えて、合わせる。

5

納豆を醤油でといて、乗せれば出来あがり。

コツ・ポイント

少量でも、生姜が効いておいしかった!おいしい生姜が手に入ったら使ろう~。わけぎは、仕上がる直前に入れると、しんなりしなくてもいいのかも(今回は炒め過ぎて、緑が分からない・・)。油揚げを最初に炒めるのがポイント。でも、ご飯は焦付き易いから、ご飯を入れる直前に少量のごま油を引いて、弱火にしたら焦付かなかった。

このレシピの生い立ち

ごまを使ったレシピ集に「真っ黒チャーハン」(黒ごまとひじき)というのが載っていたので、そこに整腸作用を増加させるべく、こんにゃく追加。消火を助けるために、生姜も入れたら、味も良かった♪
レシピID : 248689 公開日 : 06/04/13 更新日 : 06/04/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

06/07/24

First tsukurepo mark
写真

お昼にいただきました☆納豆大好きな私にはたまらない一品でしたぁ♪

haru*pon

喜んで頂けて何よりです♪初掲載レシピに初つくれぽ、は嬉しい!