簡単モカロール

自分用のメモです。
K2S K2S

材料 (天板1枚分)

4ヶ
薄力粉
40グラム
インスタントコーヒー
大匙1(お好みで)
サラダオイル
2~3滴
牛乳
20cc
砂糖
50~60グラム
ラム酒(ラムダーク)
適量
ラムエッセンス
適量
砂糖(クリーム分)
10~15グラム(お好み)

1

25cmくらいのボウルを2つ用意し、卵を黄身と白身に分けてそれぞれ
ボウルに入れる。
砂糖も半分に分け各々のボウルに入れる。
オーブンを180℃で予熱開始。
天板にクッキングシートを敷いておきます。

2

①白身をハンドミキサーでしっかりしたメレンゲに泡立てる。最後はホイッパーで仕上げるとキメが整います。
ツノがピンと立つ程度。
②黄身もホイッパー
白くもったりするまで泡立てる。

3

②に①メレンゲの3分の1程度を入れ、ホイッパーで混ぜ合わせます。
軽く混ざったら薄力粉を
一度に篩いいれ、粉っぽさが消えるまでホイッパーで混ぜます。この時、生地を練らないようにあまり激しく動かさず、手首をひねるような感じで。

4

3にぬるま湯20ccで溶いたインスタントコーヒーを加え混ぜます。
筋が消えたらメレンゲの残りを2回くらいに分けてホイッパーでやさしく混ぜます。
※ガシャガシャしないように!

5

ヘラに持ち替え、ヘラを伝わせてオイル、牛乳を生地に回し入れます。
(牛乳は少し温めておくと混ざりやすくなります。)
泡が消えないようにボウルの底からすくうようにして混ぜ合わせ天板に流しいれます。
できるだけ平坦になるようにして下さい。

6

天板を5cmくらいから2回くらい落とし、軽く気泡を抜きます。180℃で9~10分焼き、焼けたら天板から出して冷ましてください。冷めない内に上にラップ等をかぶせるとくっつきますので注意!

7

覚ましてる間に生クリームを固めに泡立てます。
8分くらいの時にバニラエッセンス、ラムエッセンス各3滴程度、ラム酒をキャップ1杯(5ccくらい?)程度加えて仕上げます。
植物性のほうがラムの香りと喧嘩せず合うように思います。

8

生地にラム酒を適量ハケで塗り、クリームを塗って巻き上げ冷蔵庫へ。
1~2時間以上は休ませてください。
1日くらいなじませた方が
より美味しくなります。
あとは食べるだけ!

コツ・ポイント

私の場合、粉やメレンゲを生地に混ぜるときにはホイッパーを使った方が失敗なく混ざります。スパチュラだとダマやメレンゲの塊ができてしまいます(^^;慣れれば30分くらいで巻き上げまでできます。
しっとり目の生地です。オイル、牛乳をカットするとふわふわ感が増します。

このレシピの生い立ち

他の方のレシピを参考にしながらできるだけ早く・簡単に・汚れ物を出さず失敗しない作り方を試してコレに落ち着きました。
レシピID : 262572 公開日 : 06/06/24 更新日 : 06/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」