基本のおかず 秋刀魚のかば焼き 解説付き

基本のおかず 秋刀魚のかば焼き 解説付き
旬の秋刀魚をかば焼き風に。しっかり味付けしますので、翌日のお弁当にも大丈夫。おいしいので、たくさん作って下さいね!

材料 (6尾分)

秋刀魚
6尾
少々
小麦粉(薄力粉)
大さじ4くらい
サラダオイル
大さじ1~2
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ2
はちみつ(なければ砂糖)
大さじ1
大さじ1
日本酒
大さじ1
お好みで

1

写真

秋刀魚は頭を落とし、内臓を出して、三枚おろしにします。

2

写真

内臓周りの骨だけ、包丁でそぐように落とします。

3

写真

骨を取ったところです。その他の小骨は、そのままで大丈夫です。

4

写真

半分に切り、塩少々を振ります。

5

写真

今回は、6尾分で量が多いので、半量ずつ焼きます。まず半分に小麦粉をまぶします。

6

写真

熱したフライパンにサラダオイルを入れ、秋刀魚を皮目から強火で焼きます。

7

写真

2~3分すると、こんがり色よくなるので、返して同じように裏面もこんがり焼きます。

8

写真

色よく焼けたら、バットに取り出します。

9

写真

一度火を止めて、キッチンペーパーで油をぬぐい、サラダオイルを大さじ1程度を足します。

10

写真

残りの秋刀魚に小麦粉をまぶします。

11

写真

再加熱したフライパンで、同じようにこんがり焼いて、バットに取り出します。

12

写真

フライパンを洗ってから(コツ・ポイントをご参照下さい)、醤油・砂糖・はちみつ・みりん・日本酒を入れて強火で煮立てます。

13

写真

2分ほどでとろりとなります。焦げないように気を付けてください!

14

写真

秋刀魚を一度にすべて入れます。

15

写真

熱いので気を付けて手早く上下を返したら、出来上がりです!
粉山椒を振ってお召し上がりください。

コツ・ポイント

たれをフライパンで温める前に、きちんとフライパンを洗うと、魚の臭みが抑えられます。ちょっと面倒ですが、おいしさが全然違います!

秋刀魚は4尾以上でしたら、半量ずつ焼いてくださいね。一度にフライパンに入れるとくっついてきれいに焼けません。

このレシピの生い立ち

油ののった秋刀魚を、子どもたちにおいしく食べてもらいたくて、作り始めました。
魚嫌いだった息子が、この料理はお替わりして食べてくれます。
レシピID : 2859513 公開日 : 14/10/30 更新日 : 14/10/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

15/09/23

写真

少し焦げちゃったけど美味しく頂けました。再チャレします!

心次郎

ありがとうございます♡またトライしてくださいね\(^o^)/

15/07/28

写真

味が濃くて美味しい!ありがとうございます♫

☆らいちょう☆

これから秋刀魚がおいしくなりますね♪ありがとう\(^_^)/

14/11/22

写真

蒲焼きでさんまがこんなに美味しくなるんだぁ(≧▽≦)

ユーロン

私も大好きな味です♪ 作ってくださってありがとうございます♥

14/11/13

写真

かりっと食感にタレがしっかり絡んで美味!また作ります~♪

ぱりまよ

ありがとうございます!おいしく食べて下さって、嬉しいです♪