宮保鶏丁~鶏とカシューナッツのピリ辛炒め

宮保鶏丁~鶏とカシューナッツのピリ辛炒め

Description

下ごしらえさえ済めば簡単!一気に炒めて本格中華の出来上がりです。ほんのりピリ辛味がビールのお伴にもご飯にもぴったり♪

材料 (4人分めやす)

鶏肉(モモかムネ)
1枚=250g前後
【鶏肉の下味】
  塩、こしょう
それぞれ軽く
  醤油
小さじ2杯
  日本酒(料理酒でOK)
小さじ2杯
大さじ2
【炒める野菜】
  玉ねぎ
中1個
  ニンジン
中1/3本
  ピーマン
中2個
  赤パプリカ(あれば)
1/3個
  カシューナッツ(できれば無塩)
30~40グラム
【炒める最初に入れるもの】
【炒める時の調味料】
  醤油
大さじ1杯強
  日本酒
大さじ1杯
  酢(あれば黒酢)
大さじ1杯
  砂糖
小さじ1杯強
大さじ1
  水
大さじ1

作り方

1

鶏肉の下ごしらえから始めます。嫌いなら皮をはいで2cm角=親指の先のサイズ=に切ります。

2

【鶏肉の下味】の調味料をすべて入れて揉み込み、最後に片栗粉をまぶし一つ一つがバラバラな感じにして冷蔵庫で保存します。

3

次は野菜。玉ねぎ、ピーマン、パプリカ、ニンジン(薄切り)…すべて鶏肉と同じようなサイズに切ります。

4

仕上げに入る前に、【炒める時の調味料】を醤油から片栗粉、水まで すべて合わせて混ぜておきます。

5

仕上げに行きましょう。中華鍋かフライパンにお玉一杯の油を入れ120度(かなりゆるい温度)に熱しカシューナッツを入れます。

6

カシューナッツが薄いきつね色になったら網じゃくしで素早くすくい上げ、油は大さじ1杯くらいを残してオイルポットに戻します。

7

赤唐辛子、にんにく、しょうが、花椒を入れて弱火で炒めて香りを出します。鶏肉をほぐしながら加えて表面が白くなるまで炒め…

8

強火にして野菜を順番に入れ、ほぼ火が通ったら(4)の調味料を一気に入れて混ぜます。最後にゴマをちょちょっとたらします。

コツ・ポイント

具は同じ大きさ、が基本です/中華は材料が多くて面倒そうだけど”すべて下ごしらえして並べておいて一気に作る”この方法なら難しくないと思います/”炒める時の調味料”もあらかじめ全て混ぜ、出来上がりをイメージして味見しておいて下さい/

このレシピの生い立ち

鶏肉が安く買える時によく作ります。カシューナッツさえ買えば、あとはだいたい家にある食材で作れるでしょう(^^) 辛い物が苦手orお子さんがおられるなら唐辛子や花椒は省くか少量で。ほんの少しケチャップを加えるとマイルドな味になります♪
レシピID : 2913921 公開日 : 15/04/16 更新日 : 15/04/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

16/12/22

写真

鷹の爪が効いてて美味しかったです!

sakuho94

見事な仕上がりで美味しそうです~鷹の爪いいですよね♪^^♪

16/06/17

First tsukurepo mark
写真

唐辛子がなかったので少し豆板醤を入れました

avrilseise

豆板醤ならより風味が増しますね!美味しそうです、れぽ感謝♪