さっぱり!日本の味!あじどんぶり

さっぱり!日本の味!あじどんぶり
酢でしめたアジに薬味を散らせばできあがり!彩りもさっぱり、夏らしい、ランチにもお勧めのレシピです。

材料 (4人分)

A  米
2カップ
A 水
2.4カップ
A 昆布
適宜
B 酢
大さじ3強
B 砂糖
大さじ1
B あらしお
小さじ1.5
C あじ
中3~4尾
C あらしお・酢
適宜
C あさつき
1/2わ
C 生姜
大1カケ
C みょうが・しそ
適宜

1

写真

Aの材料でご飯を炊き、Bを全て混ぜ、すし酢を造る。ご飯が熱いうちに合わせ、しゃもじで切るように混ぜ、冷ます。

2

写真

アジを3枚におろし、腹骨を梳きとる。
おろすのが面倒なら、魚屋さんにお願いしましょう!

3

写真

3枚おろしのアジをまな板に並べ「あらしお」を振って30分くらいおき、身を〆る。アジの大きさで、時間は調節します。

4

写真

アジに艶が出てきたら、さっと水洗いしてから水気を拭き、ひたひたの酢を掛け、3~5分置く。

5

写真

あさつきは先端を少し飾り用に残し、残りは小口切りにする。生姜はすりおろし、みょうが、しそは千切りにする。

6

写真

4のアジを取り出し、骨抜きで残った骨を抜く。

7

写真

アジの頭の方から丁寧に皮をむく。「ゼイゴ」が着いたままの方が皮はむきやすい。

8

写真

食べやすい大きさに削ぎ切りする。

9

写真

すし飯に小口切りのあさつき、みょうが、しそを混ぜてどんぶりに盛る。

10

写真

アジを形よく乗せ、おろし生姜を乗せ、飾り用のあさつきを添える。食べる時にお好みで醤油をまわしかける。

コツ・ポイント

今回は自分でアジをおろすレシピですが、アジのお刺身かタタキを買ってきて酢で〆てもいいし、そのまま乗せてどんぶりにしてもOK!これならとても簡単にできます!

アジを〆る時は、大きさによって、塩の量、時間は調節しましょう。

このレシピの生い立ち

「あらしお」は素材になじみやすく、アジに振った時も、早くしみ込みます。吸湿性も優れています。塩辛さを残さず、新鮮なアジをさっと〆る「あらしお」の特技を活かしました。
さわやかな夏のランチに。
レシピID : 3146775 公開日 : 15/04/28 更新日 : 16/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」