牛肉のNZ産バルサミコ酢炒め

牛肉のNZ産バルサミコ酢炒め
バルサミコ酢を使って短時間でコクのあるお肉料理の出来上がり。おもてなしにもどうぞ。

材料 (2人分)

玉ねぎ
大1玉
バター
10g+10g
牛肉
200g
塩コショウ
少々
小麦粉
大さじ1
人参
1本
しめじ
1株
100cc
NZ産バルサミコ酢
大さじ2
砂糖
大さじ1
大さじ2

1

写真

深めのフライパンにバターとにんにくを入れ、香りが出たら玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。

2

人参は短冊切りにし、シリコンスチーマーや耐熱容器に入れ3分ほど電子レンジで加熱。火を通しておく。

3

写真

玉ねぎがしんなりしたら一旦取り出し、フライパンに残りのバターを加え、塩コショウで下味をつけ小麦粉をまぶした牛肉を炒める。

4

写真

大体牛肉に火が通ったら玉ねぎを戻し、人参、しめじを加え全体的にざっと炒める。

5

赤ワイン、バルサミコ酢、砂糖、たまり醤油を加えて更によく炒め、水分が飛んだら出来上がり。

6

仕上げにさらに黒コショウを効かせてもおいしいです。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

Kiwi Breezeは、ニュージーランドと日本をつなぐプロジェクトです。第151回目は、牛肉のNZ産バルサミコ酢炒めをご紹介します。
レシピID : 3513622 公開日 : 16/02/23 更新日 : 16/02/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/03/16

First tsukurepo mark
写真

タマネギ半分の代用にパプリカを入れて!簡単で美味しかったです♪

halehonu

パプリカも甘みがあって合いそうですね!つくれぽ感謝です♪