城山カレー ★宇都宮学校給食

城山カレー ★宇都宮学校給食
城山地域の特産物であるりんごと、栃木県の特産物のにっこり梨を使用した子ども達にも人気のカレーです。

材料 (4人分)

豚こま肉
80g
小さじ1
玉ねぎ
中2/3
にんじん
中1/3
里芋
大2個
ねぎ
中2/3
梨(にっこり)
1/5個
りんご
1/5個
少々
320㏄
調味料
カレールウ
56g
小さじ1
大さじ1/2
少々
ケチャップ
小さじ1
しょうゆ
小さじ2/3

1

里芋と梨(にっこり)は一口大、玉ねぎはくし型、にんじんは乱切り、ねぎは3cmのぶつ切りに切っておく。

2

にんにくとりんごををすりおろす。

3

里芋を下茹でして、ぬめりを洗っておく。

4

ねぎにサラダ油をつけて、軽く焦げ目がつくまで焼く。

5

フライパンに油をしき、にんにく・肉・玉ねぎ・にんじんを炒め、水とすりおろしりんごを加え煮る。

6

5に里芋と梨(にっこり)を加え、煮崩れないよう火を通す。

7

6に調味料を入れ、味を調える。

8

最後にねぎを加え、出来上がり。

コツ・ポイント

★ルーは2種類混ぜるとコクが出て美味しいです。すりおろしりんごが入り甘めに仕上がるので、カレー粉で調節してください。
★にっこり梨は他の種類の梨より大きく、1個850g程度のため、他の梨で代用する場合は量に注意してください。

このレシピの生い立ち

りんごや梨の生産が盛んな地域の特徴を活かそうと考えました。また、栃木県の特産品であるにっこり梨の旬が10月中旬~11月中旬で、同時期に旬を迎える里芋とねぎを使って城山カレーを作りました。
レシピID : 4038359 公開日 : 18/10/12 更新日 : 18/10/12

このレシピの作者

餃子も給食に出ますが、「農業王国うつのみや」には、トマト、ニラ、アスパラガスなどおいしい食材がたくさん。宇都宮市の学校給食は、栄養バランスに配慮し、地元の食材を使い、行事食や郷土料理も取り入れるなど、全市立小中学校に配置された栄養士が、各学校で特色ある献立を作成しています。
http://www.city.utsunomiya.tochigi.jp/index.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」