春☆お花見のお弁当に!菜の花のだし巻き卵

春☆お花見のお弁当に!菜の花のだし巻き卵

Description

菜の花が美味しい季節春のアレンジ卵焼き。
だし巻き卵の甘さと菜の花の苦味が絶妙なバランスの大人な味です。

材料 (2人分)

菜の花
50g
3個
昆布出汁の素
4g(1パック)
40cc
大さじ1
小さじ1/2
小さじ1/2
小さじ1/2

作り方

1

写真

卵は卵白と卵黄に分ける。

2

写真

菜の花は30秒位で軽く下茹でし、水気を切る。
5mm幅位に小さく切る。

3

写真

卵白を泡立て器ですくい上げるように10回位持ち上げて、コシを切っていく。

4

写真

卵黄を卵白の入ったボウルに入れ、泡立て器で潰す。
泡立てないように、優しく混ぜる。

5

写真

だし汁を全て混ぜ合わせる。

6

写真

焼き始める直前にだし汁を卵液に入れて、優しく混ぜ合わせる。
※酢が入っているので焼く直前に混ぜる。

7

菜の花を卵液に混ぜる。

8

卵焼き器を強火で温めておく。
キッチンペーパーに油を浸み込ませ、卵焼き器全体にしっかりと塗る。

9

火力を少し弱め、卵焼き器の温度を確認する。
※ほんの少し卵液をたらして、数秒間ジューと音がするくらいの中火にする。

10

写真

卵液を1/3ほど流し入れる。

11

写真

表面が半熟になってきたら、奥から手前に卵液を手早く巻いていく。
※内側なので綺麗に巻けていなくてもいい。

12

巻き終わったら、卵を手前から奥に移動させる。
油の浸み込んだキッチンペーパーで、卵焼き器全体にしっかりと油を塗る。

13

写真

残りの卵液の半分を流し入れる。
奥の巻いた卵を持ち上げて全体に卵液を入れることで、巻き始めの破れを防ぐ。

14

⑪→⑬の行程を行う。
3回目の卵液は全て入れる。

15

写真

3回目は焦げないように弱火に変える。
表面が半熟になったら、途中で卵が破けないように慎重に奥から巻いていく。

16

食べやすい大きさに切って完成。

コツ・ポイント

菜の花を小さめに切ることで、巻いている途中で卵焼きが破けにくくなります。

このレシピの生い立ち

実家から菜の花が大量に届いたので。
色々な料理に使いました。
レシピID : 4418060 公開日 : 17/04/03 更新日 : 17/04/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

2021/04/10

写真

美味しく出来ました!

MaoNonoo

2019/04/05

写真

余っていたツナもイン★菜の花の苦味もなくうまうま♪レシピ感謝です

aちば

菜の花とツナでボリュームがあって美味しそう~♪レポ感謝です

2019/03/11

写真

余ったなばな消費に◎大人な味でおいしかったです(*^^*)

run※

返信遅れてごめんなさい~菜の花が美味しい時期ですね♪レポ感謝

2017/05/24

写真

冷凍保存していたものをお弁当に♪上品で美味でした!☆ごちそう様

スタイリッシュママ

美味しそうなお弁当の一品に選んで頂けて嬉しいです♪ありがとう