本日もスープ~イタリア風マグロver.

本日もスープ~イタリア風マグロver.
これぞ食べるスープ!ごろごろ具沢山でお腹も大満足スープ。まぐろとトマトとハーブ類が奥深い味を出してくれます。だけど、簡単!イタリアの料理雑誌のレシピを日本で手に入れやすい材料、食べやすい分量でアレンジしました。フライパン一つで完成!

材料 (作りやすい分量(2人分くらい))

まぐろのぶつぎり
1パック
じゃがいも
中2個
プチトマト
5~6個
A 玉ねぎ
小半分
A にんにく
1かけ
A ローズマリー
適量
A イタリアンパセリ
適量
A セージ
適量
A ケッパー
中さじ1
野菜コンソメの素
1個
お湯
300ml
大さじ4
小麦粉
少量
塩、こしょう
適量

1

マグロのぶつ切りが大きすぎる場合は一口大の大きさに切る。それに小麦粉をまぶす。

2

オリーヴオイルを入れたフライパンに、Aの材料全てをいれ、数分間炒める。

3

小麦粉をまぶしたマグロを加え、10分ほど焼き色がつくように炒める。その後、マグロをいったんフライパンから取り除く。

4

今度はフライパンに一口大に切ったじゃがいもを投入し、弱火で10~5分、色がつくまで焼く。

5

野菜コンソメの素をお湯でとかし、コンソメスープを用意しておく。

6

じゃがいもにほんのり色がついてきたら、洗って半分に切ったプチトマトを加え、野菜コンソメスープを加える。塩、こしょうで味を調えたら、蓋をして10分ほど煮込む。

7

さきほど取り出したマグロを再びフライパンに投入し、5分ほど煮込んで、味をしみこませたら、できあがり!

コツ・ポイント

ハーブ類はお好みで量を調節してください。イタリアンパセリは比較的スーパーで生のものが手に入りやすいので生を使用しました。セージやローズマリーは瓶詰めのもの(なるべく粉ではないもの)を使用しました。マグロを途中で取り出すのが面倒…という方は、じゃがいもを先にある程度炒めて、そこにマグロを入れてというやり方でも大丈夫かも!次回はこっちの方法で試してみます。

このレシピの生い立ち

イタリアで買った料理雑誌の中で、珍しくマグロを使ったレシピが載っていたので早速チャレンジ。日本で買える材料、量にアレンジして挑戦しました。まだまだ、進化の気配!
レシピID : 465969 公開日 : 07/11/26 更新日 : 07/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」