油あげと野菜の和え物

油あげと野菜の和え物
オーブン(トースター)でパリっとさせた油揚げを入れるのがミソ!香ばしさが残るメニューです。

材料 (2人分)

油揚げ
1枚
大根
50g
にんじん
30g
いんげん
30g
白菜
50g
1/2個
サラダ油
小さじ1/2
しょうゆ
小さじ2
大さじ1
砂糖
大さじ1弱
少々
練りからし
適量(2g)

1

油揚げはオーブン(又はオーブントースター)で軽くきつね色(茶色)になるまで素焼きし、7~8ミリ幅の短冊切りにする。

2

大根、にんじんは7~8mm幅の短冊切り(3~4cm長さ)、白菜は4cm×1cm幅位に切っておく。

3

②の大根は塩もみしてしんなりさせ、にんじん、白菜はゆでておく。

4

いんげんは斜め切りにしてゆでておく。

5

薄焼き卵を作り、千切りにする。

6

Aの調味料を合わせておく。

7

しんなりした大根、ゆでておいた野菜と油揚げ、錦糸卵を、Aの調味料で混ぜ和える

コツ・ポイント

油揚げのオーブン温度は180℃位で両面20~30秒位。温度が低すぎたり長時間だと切るときに粉々になりやすいです。
いんげんの代わりにチンゲン菜、アスパラガスでも。
大根の代わりに軽くゆでたじゃが芋でもシャキシャキ感があり、美味しいです。

このレシピの生い立ち

おいしくて健康によい野菜を食べていただくため、栄区にお住まい、お勤めの皆様におすすめレシピを募集しました。「タカチャン」さんからご応募いただいたレシピの紹介です!(さかえの野菜めしあがれ!横浜市栄区福祉保健課)
レシピID : 4793178 公開日 : 17/11/07 更新日 : 17/11/07

このレシピの作者

横浜市役所の公式キッチンです。
横浜市の食材を使った地産地消レシピや、日々の健康づくりに役立つレシピをご紹介します。
食に関するイベント情報などもお知らせします。横浜市役所のアカウント一覧はこちらです→http://www.city.yokohama.lg.jp/shimin/koho/socialmedia/list/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」