豚挽きの信田煮

豚挽きの信田煮
油臭さ消しのちょっとの酢が良い仕事をしてくれました。

材料

あぶらげ
2枚
豚挽肉
手のひら大×4
1片
ニンジン
半カット
干し椎茸
2枚
コンニャク
半カット
タケノコ
4分の1カット
大さじ1
粉末出汁
大さじ1
大さじ2~お好み
大さじ2
適宜
小さじ1
かんぴょう
1本

1

あぶらげは熱湯であぶら抜きし半分に切る。かんぴょうは戻し、タケノコは付け合わせ分の残りをみじん切りにし、豚肉と合わせ、塩、片栗粉、生姜汁で練り、袋詰めにしてかんぴょうで縛っておく。

2

ニンジン、コンニャクはやや大きめに切り、小鍋にあぶらげ袋の隙間をふさぐように平たく詰める。干し椎茸は戻し汁ごと入れ、出汁と少量の酢のひたひた落とし蓋と本蓋で5分煮る。

3

固さが取れてきたら、酒、ザラメ(甘み)を加えて5分煮る。生姜汁、醤油を加え、煮汁をまわしかけながら10分間煮て一塩ふり10分漬け込み味を含ませる。

コツ・ポイント

袋の具が踊らないように鍋の隙間を詰めておくと、大きめの野菜の火の通りも良さそうですよ。

このレシピの生い立ち

本当は袋の中に五目煮をしておくものなのでしょうが、分量の関係で煮物にしてしまいました。
油臭さ消しに入れた少量の酢が生姜と一緒に良い仕事をしているようです。ザラメでなくてももちろんみりんでも。
レシピID : 484091 公開日 : 08/01/07 更新日 : 08/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」