トマト缶と根菜で冬のラタトゥイユ風

トマト缶と根菜で冬のラタトゥイユ風

Description

ソーセージ、根菜、チーズで栄養バランスのとれた一皿に。400gトマト缶で作りやすいレシピです。

材料 (5〜6皿分)

トマト缶400g
1缶
人参
1本
玉ねぎ、じゃがいも
各1個
レンコン
5センチ
キャベツ
2枚
ベーコン
2枚
ソーセージ
5本
チキンスープの素
大さじ1
1/2カップ
塩、コショウ、鷹の爪
少々
1かけ
溶けるスライスチーズ
好みの量

作り方

1

写真

人参、レンコン、じゃがいもは皮を剥き乱切り、玉ねぎは横半分に切り8等分、ベーコン、ソーセージ、キャベツは一口大にカット。

2

深鍋にオリーブオイル、粗みじん切りにしたにんにく、鷹の爪を入れ中火にかけて人参とレンコンを5分ほど炒めます。

3

写真

じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、ベーコン、ソーセージを入れ、混ぜながら炒め合わせます。水を入れ蓋をし5〜6分蒸し煮に。

4

野菜がしんなりしてきたら、トマト缶を入れ混ぜてさらに煮込み。ホールトマト缶の場合は、あらかじめボールに入れ潰してから。

5

写真

チキンスープの素を入れて味を見てから塩で調整。焦げないように弱火で蓋をして7〜8分蒸し煮。ソースがなくならないように。

6

固い野菜が柔らかくなった出来上がり。器に入れ緑の茹で野菜を添えてチーズを乗せてレンジで加熱。コショウを振って熱いうちに。

コツ・ポイント

トマトが煮詰まり過ぎたら水を少し足して調整。さつまいもも意外と合います。残った分は翌朝、溶けるチーズをのせてレンチンすれば栄養満点で温かい朝食になります。塩加減がポイントなので必ず味見をしてから塩を加えて下さい。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫の残り野菜整理とトマト缶の消費。
レシピID : 4934384 公開日 : 18/02/18 更新日 : 18/02/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」