豆腐好き人間の冬向き 焼き豆腐

豆腐好き人間の冬向き 焼き豆腐
冬場に冷奴は体が冷えてあまり食べられません。焼いては田楽にしてましたが、いい加減飽きたところに、登場しました!

材料 (二人前)

木綿豆腐
一丁
長ネギ
半本
おかか
適量
ダシ醤油・水
各25CC
酒・みりん
各大さじ1
適量
適量

1

木綿豆腐を水抜きします。(3分の2くらいの厚みまで)一晩置けばそれでばっちりです。
ネギは3センチ幅くらいのものと輪切りのものを用意します。

2

水切りした豆腐を二つに切り、ネギが詰め込めるよう、切った豆腐の中心に切り込みをいれます。

ネギを詰め込みます。(入れすぎ注意)

3

豆腐に片栗粉をまぶし、ごま油を引いて熱したフライパンに落とし、きれいな焼き色がつくまで、コロコロひっくりかえしながら焼きます。中火くらいで平気です。

4

タレ作り用の鍋で幅のあるネギをごま油(少量)を焼きます。
火が通ったらだし醤油、水、酒、みりんを入れ熱します。

水溶き片栗粉を入れてとろみをつけて、完成。

5

皿に盛った豆腐にタレをかけ、ネギを飾り、最後におかかをかえて完成☆

コツ・ポイント

タレはかなり適当なのです。和風の味であればお好みの濃さで平気です。だし醤油は濃縮されたものを使っているので水をたしましたが、そのまま使えるものをお使いの方は水は要りません。
豆腐にネギはほとんど入りません。飾り用もあるのだし、面倒であれば必要ないかと・・・。食べるときに中になにか入っていると思うだけで楽しい性分だったもので、いれちゃいますが。

このレシピの生い立ち

テレビで見ました。豆腐にネギをつめるシーンを・・・。そのほかは全部好きなように作りました。
濃い味にしては酒の肴に、タレをそのまま食べれるくらい薄めにするとご飯と合ったり、嬉しいレシピとなりました。
冬場の冷奴は体が冷えるもので、暖かく食べたかったのです。
レシピID : 496865 公開日 : 08/01/29 更新日 : 08/01/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/02/12

First tsukurepo mark
写真

かつお節たっぷり!豆腐が香ばしく、ネギもトロッとしてました♪

ノリコ

かつお節とネギがたっぷりでおいしそう!ありがとうございます。