残り物利用★ひと工夫で美味しいハンバーグ

残り物利用★ひと工夫で美味しいハンバーグ
自家製の少し硬くなっちゃたパンを再利用して、お肉は少なめで、お野菜・お豆腐も入ったヘルシーなエコハンバーグです。オーブンでふんわり焼いて、仕上げにひと工夫♪で美味しさ倍増です。いっぱい作って冷凍もできます。

材料 (写真の大きさで7個分)

豆腐
2分の1丁
●合挽き肉
120g
残り物パン(パン粉でもok)
1カップ
●ミックスベジタブル
1カップ
●玉葱
1個~
●マヨネーズ
大さじ2
大さじ1・5
●塩コショウ
適量
牛乳又は水
適量
オリーブオイル・マーガリン
適量
★ケチャップ・中濃ソース
食べたいだけ♪同量で好みの料
おたふくお好み焼きソース
★の半量

1

豆腐はキッチンペーパーでくるみ、レンジで3分チン!して水切りします。

2

玉葱をみじん切りにして、オリーブオイルとマーガリンで弱火でじ~っくり炒めます。(あめいろ玉葱です)冷ましておきます。玉葱を炒めたフライパンは洗わないでそのまま置いておきます。

3

ボールに残り物のパンを手でほぐして、牛乳又は水をひたひたまでそそいで、しめらせます。

4

3に1で出来た豆腐と●の材料を入れてよ~くねばりがでるまで、混ぜこねます。

5

お好きな形に成型して、キャッチボールのように投げて空気を抜きます。写真の大きさで7つできました。

6

オーブンシートの上に並べてオイルを一回りかけて210℃で15~18分焼きます。

7

食べる直前に焼いたハンバーグを2のフライパンに乗せて少しだけ焼き色をつけます。取り出してお皿に。(このひと工夫が美味しい)

8

肉汁が残った所にケチップ・中濃ソース・オタフクお好み焼きソースを入れ、少し煮たてます。(焦げないように離れないでね。)

9

ハンバーグにかけて出来上がり~。

コツ・ポイント

片栗粉はマストです冷凍してもやわらかいです。。玉葱はあめ色になるまでがんばって下さいね。この頑張りが美味しくなります。炒めていてあま~い美味しそうなにおいがしてきたら美味しいです。オーブンでの焼き上がりはジューシーで9割ぐらい焼けたかな?ぐらいです。焼きすぎるとパサついてしまいます。7のひと工夫がより美味しくなります。是非お試しを。

このレシピの生い立ち

自家製パンが少し硬くなってしまってかわいそうだから、パン粉のかわりに入れて、お豆腐いれて、ふわふわにしようと思いつくりました。ヘルシーにお肉少な目で野菜が入った健康バーグにしてみました。7のひと工夫は主人がオーブンで焼いただけのは「やわらかいけどパンチがない」と・・・「そういえば・・・と」私。どうせ後でソースを作るから作る前に焼いてみよ~すると美味しくなりました。
レシピID : 504744 公開日 : 08/02/10 更新日 : 08/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」