手作りがんもどき

手作りがんもどき
お豆腐から簡単に作れるがんもどき、又の名を、飛竜頭(ひりょうず)。山いも入りでふんわりと。

材料

お豆腐(絹ごしor木綿)
1丁
山いものすったの
5cmぐらい分
人参
1/2本
枝豆
適量
ひじき
適量
ちくわ
2本
少々

1

お豆腐をキッチンペーパーに包んで水切りする。レンジで3分チンすると楽。

2

ひじきを水かぬるま湯で戻し、人参とちくわをみじん切りにしておく。(中に入れる具はお好みのものを)

3

すり鉢に水切りしたお豆腐とすりおろした山いも(市販の山いもパウダーでもよい)を入れ、練る。

4

具材とお塩少々も入れて混ぜる。

5

写真

大き目のスプーン2本を使って、170度に熱した油に種をそっと入れ、ゆっくりと揚げる。(手で丸く形を整えてからあげるときれいに仕上がる。この場合は、ひっつかないように油を手に塗っておくとよい。)

7

ときどき上下をかえしながら、表面がまんべんなくきつね色になってきたらできあがり☆

8

できたては何もつけず、そのままがおいしい☆
しょうがじょうゆで食べてもよいし、残ったのは煮物やおでんにも使える。

コツ・ポイント

私は絹ごしで作りました。水切りが不十分でたねがゆるすぎるとうまく揚がらないです。ゆるすぎた場合は、山いもパウダーを水で溶かずに追加すると固めに調節できます。

このレシピの生い立ち

お豆腐屋さんのおすすめレシピ。
レシピID : 505360 公開日 : 08/02/11 更新日 : 08/12/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/11/17

First tsukurepo mark
写真

翌日煮物にできるように大量に作ったのに揚げたて即日完売でした!!

トレピアンテ

人気があってよかったです♪作っていただいてありがとう☆