大人の西京漬け鮭ちらし寿司

大人の西京漬け鮭ちらし寿司
いつものちらし寿司とはちょっと違ったものをと思い、西京漬けの鮭を使って全体的に甘くないちらし寿司を作ってみました。

材料 (2人分)

西京漬け
一切れ
れんこん
3cm位
油揚げ
1枚
にんじん
1/5本分
大さじ2
醤油
少々
砂糖
少々
ご飯
2膳分
適量
炒り胡麻(白)
少々
1個
小さじ1
絹さや
7つ
のり
適量

1

下準備をします。  

 絹さやは塩を入れたお湯で30秒ほど茹でてさましておきます。       れんこんは薄切り、油揚げとにんじんは千切りにしておきます。

2

鮭の西京漬けを焼いて、ほぐしておきます。

れんこん、にんじん、油揚げを水、醤油、砂糖の煮汁で煮ます。(ほとんど味がしない位の薄味にした方が美味しいし、出来上がりが綺麗です)

3

写真

ごはんにすし酢をまぜて、そこに炒り胡麻を混ぜたものを皿に盛ります。

4

写真

その上に鮭の西京漬けをほぐしたものをのせます。(場合によっては先に混ぜてもいいかも)

5

写真

卵にだしだけの錦糸玉子を作って千切りにしてのせます。薄く綺麗に仕上げるコツは焦らず、ゆっくりじっくり。

6

絹さやを斜めに千切りにしてのせ、のりがあればそれも散らします。(今日は普通ののりをキッチンバサミで切りました)

最後にあれば紅しょうがをのせて出来上がり!

コツ・ポイント

普通の鮭ではなくて西京漬けの鮭を使ってみました。 後は全体的に薄味にしてさっぱりとした大人向けのちらし寿司にします。酢飯は酢が強い方が美味しいです。

このレシピの生い立ち

大人向けのひな祭りちらし寿司にしようと思って作ってみました。実は甘い(特に桜でんぶがのった)のがあまり好きではないので...
レシピID : 517698 公開日 : 08/02/26 更新日 : 08/03/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」