なすとひき肉の辛旨炒め

なすとひき肉の辛旨炒め

Description

作るの暑いけど、ハフハフ辛うまで疲れ吹っ飛ぶ!辛味やしびれ加減も後入れでお好みで。

材料 (4人分)

なす
3~5本
ひき肉
100g
しし唐(青唐辛子やピーマンでも可)
3本
長ネギ
15センチ
赤唐辛子輪切り
大さじ1位
大さじ1
鶏がらスープ顆粒
小さじ1強
200cc
醤油
大さじ1
大さじ1/2
水溶き片栗粉
適量(夏は気持ちゆるめに、冬は少し強めに)
塩コショウ
適量
お好みで
ラー油
お好みで

作り方

1

茄子は乱切りにして塩を少し入れた水につける。
生姜とにんにくと長ネギはみじん切り。しし唐は小口切りにする。

2

茄子の水気を良く切る。

3

油を熱したフライパンに入れ茄子を炒める。油がまわってしんなりしてきたら、皿に取り出す。

4

3のフライパンに油を少し足して長ネギ半分、生姜、にんにく、豆板醤を入れて弱火で炒め、香りが立ってきたらひき肉を炒める。

5

ひき肉がパラパラになったら茄子を戻し、しし唐と唐辛子好みで花椒を加え、水とスープを加えて好みの加減まで煮る。

6

醤油、みりん、塩コショウで味を整えて、水溶き片栗粉を加えて少し煮る。

7

仕上げにネギを振り、ゴマ油やラー油をたらりと回し掛けて出来上がり。

8

辛味等は唐辛子花椒ラー油で加減を。
豆板醤も後で加えると、家族の好みにも合わせられますが油で先に炒めた方が辛味は強いです

9

茄子は大きさに個体差があるので、汁だくや汁ほぼ不要派の好みに合わせて、茄子の量や調味料の量を増減して仕上げてみて下さい!

コツ・ポイント

肉はしっかりめに炒めると旨味が出ます。粒花椒は、瓶やボウルの底やミルなどで少し粗挽きにすると香りが増します。
お好みで調味料類は1.5倍に増やして汁だくにして、ご飯オンもいいですよ!

このレシピの生い立ち

毎日暑い!家庭菜園の材料でとろみ肉餡たっぷりの麻婆茄子でない、ひき肉入りの辛い茄子炒めが食べたくなり、適当に作りました。
レシピID : 5180265 公開日 : 18/07/25 更新日 : 18/07/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

19/09/05

First tsukurepo mark
写真

豆板醤の代わりにコチュジャンで。旨辛でご飯が進む。また作ります。

初レポまにあ

コチュジャンも美味しそうですね。嬉しいつくれぽありがとう❤