タコのビビンバ丼&はまぐりの吸い物

タコのビビンバ丼&はまぐりの吸い物

Description

熊本地魚料理コンテスト出品作品!

材料 (4人分)

タコのビビンバ丼
タコ
400g
ほうれん草
150g
にんじん
150g
もやし
200g
きゅうり
60g
キムチ
40g
4個
大さじ1
塩・こしょう
適量
小麦粉
30g
大さじ2
★いりごま
大さじ2
★しょう油
大さじ2
★砂糖
大さじ2
小さじ1
ごはん(酢飯)
720g
はまぐりの吸い物
はまぐり
650g
大さじ1と1/2
適量
ネギ
10g

作り方

1

【タコのビビンバ丼】
ごはんに適量の酢を混ぜ酢飯を作っておく。

2

タコを食べやすい大きさに切り、塩・こしょうで下味をつける。タコの半分に小麦粉をまぶし油で揚げる。

3

ほうれん草、にんじん、きゅうりは3㎝の千切り、もやしも3㎝程に切り、きゅうり以外を沸騰したお湯で1分間ゆで、絞っておく。

4

★の調味料を混ぜ合わせる。

5

残りのタコとキムチを混ぜ合わせる。

6

卵を酢の入ったお湯に入れ割る。

7

酢飯の上に、揚げたタコ、③⑤を乗せ、④をかけ、⑥をあしらい、ビビンバ丼完成!

8

【はまぐりの吸い物】
鍋に水とはまぐりを入れ火をつける。

9

はまぐりの殻が開いたら、白だし、塩で味を調える。

10

刻んだネギを入れ、吸い物完成!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

熊本地魚料理コンテストに応募いただいたレシピです。
レシピID : 5228693 公開日 : 18/08/30 更新日 : 18/08/30

このレシピの作者

熊本の海でとれた新鮮な魚介類17種類「くまもと四季のさかな」を使ったレシピや熊本県地魚料理コンテストの応募レシピを公開中!料理研究家の渡邉まみ氏考案のレシピも!
★「くまもと四季のさかな」→http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_17266.html

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」