赤ワインのポークシチュー(圧力鍋)覚書

赤ワインのポークシチュー(圧力鍋)覚書
野菜はレンジでプレ加熱。
お肉は圧力鍋でほろほろに。
時短煮込み料理。

材料 (4人分)

豚肉(ロース、スペアリブ等)
500g
ひとかけ
玉ねぎ
2個
人参
2本
小麦粉
大さじ2~3
400~500cc
ケチャップ
約130g
約40g
200cc
固形スープの素
1個
バター
10gくらい

1

<野菜・下ごしらえ>
玉ねぎ・くし切
人参・大きめ乱切
ニンニク・粗みじん


2

<肉・下ごしらえ>
大きめのひと口大にカットして塩胡椒(分量外)する。

3

ラップに小麦粉をひろげ豚肉にまぶす。残った小麦粉はとっておく。
(小麦粉は分量の半分だけ使用し残りをとっておいてもよい)

4

圧力鍋にオリーブ油を温めニンニクをいれ香りがしてきたら、豚肉を入れて焼く。弱めの中火で加熱し、染み出した脂はふき取る。

5

お肉の表面に焼き目がついたらワイン(半量)と水をいれて煮立たせる。灰汁を取り除く。

6

鍋にふたをして煮る。ピンがあがったら、5分、圧をかける。火からおろし、ふたにみずをかけてピンをさげ、再び加熱。

7

ピンがあがったら3分間圧をかけ、火を止めて放置。
この間に野菜の準備。(ここから野菜のカットを始めてもOK)

8

カットした野菜を耐熱容器にいれふんわり且つ隙間のないようにラップをしてレンジ加熱。
500Wで5分~。様子をみて加減。

9

レンジ加熱後の野菜にバターと残りの小麦粉をまぶす。小麦粉のだまが残らないように丁寧に混ぜる。

10

鍋ふたのピンが下がったころを見計らって、加熱した野菜を鍋に入れる。(野菜からでた水分も一緒に入れる)

11

ケチャップ→ウスターソース→ワイン(残りの半量)の順に加え、細かく切った固形スープの素も入れ、ふたをして加圧。

12

鍋のピンがあがったら3分間、圧をかけ後はピンがさがるまで放置。
ピンがさがったら、お好みまで煮込んでできあがり!

コツ・ポイント


お肉のサイズは大きめのほうが、
できあがりの見栄えが良い。脂の多い部位の場合は、先に一度茹でこぼしておくとよい。

行程「9」でラップをはがす時、熱々の蒸気が出るので要注意。この時は野菜が少しくらい硬くても煮込むので大丈夫。

このレシピの生い立ち

酸味のあるシチューが好き。
オレンジジュースで酸味を加えたりもします。

お肉を柔らかくするのは時間がかかるので圧力鍋を利用。
小麦粉のダマ防止に、野菜にまぶす方法にしました。
レシピID : 5239883 公開日 : 19/03/15 更新日 : 19/03/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」