なすとにらのピリ辛和え

なすとにらのピリ辛和え
暑い夏に、冷た~く冷やして食べると絶品!ごはんも進んで食欲がモリモリ出てきます。うちの母直伝、韓国の味です。

材料 (2~3人分)

なす
1本
にら
2~3わ
<調味料>
みそ
適量
辣椒醤(唐辛子ペースト)
適量
砂糖
少量
適量
ごま
適量
少量

1

なすのへたを取って縦6~8つ割りにし、さらにそれぞれを横半分の大きさに切る。水にしばらくつけてアク抜きをし、熱湯でふにゃっとなるまで茹でる。

2

にらを細かく刻んでボールの底に敷いておく。

3

みそ、辣椒醤、砂糖、水を小鍋に入れ、味をみながら少し加熱して合わせておく。

4

茹でたなすをざるにあげ、若干水気をきって熱々のうちににらの上にかぶせる。

5

にらに熱が行き届くまで少し待ってからごま油を適量回しかけ、3の調味料とごまを入れてよく混ぜ合わせる。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

コツ・ポイント

◆コチュ醤があれば、みそ+辣椒醤の代わりに使えて手軽です。

このレシピの生い立ち

夏になると母がよく作ってくれていたものです。
レシピID : 5370 公開日 : 00/06/02 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」