簡単なのにお店の味に近いうどんすき

簡単なのにお店の味に近いうどんすき
昔にお店でお鍋のうどんすきを食べた時にお出しが凄く美味しく沢山頂けたのでかなり印象的でした。
簡単に私でも作れる方法で作っています。

材料 (4人分)

冷凍うどん
4個
あさり
1パック
ホタテ
8個
海老
12匹
豚肉
150g
ちくわ
4本
木綿豆腐
1丁
白菜
1/4束
サラダミズ菜
1袋
シイタケ
8個
エリンギ
1パック
えのき
1/2袋
1カップ
5カップ

1

めんつゆを1カップと水5カップを鍋に入れて沸騰させます。
 めんつゆによって薄め方が、違うので、表示をみて分量を決めて下さいね。
 必ず、沸騰したら味見をします。

2

白菜、シイタケ、エリンギ、豆腐を入れて白菜を入れて少し煮ます。白菜が柔らかくなるまで約2分程煮ます。

3

冷凍うどん、あさり、ホタテ、海老、豚肉、ちくわ、サラダミズ菜、えのきを入れて、煮ていきます。冷凍うどんが、柔らかくなったらすべて食べ頃になっています。

コツ・ポイント

 ☆おうどんは、冷凍のさぬきうどんを使うと伸びてしまうことが、無く美味しくいただけます。

 ☆あさりは、砂抜きをして下さいね。
砂抜きは、塩水でします。
塩水は、カップ1杯のお水に対して小さじ1ぐらいの塩が、海水と似ています。

 ☆めんつゆは、メーカーによって違うので、おうどんのお出しより少し薄めぐらいで味見をして下さいね。

このレシピの生い立ち

おうどんを作った時に野菜が、あまり取れないと思い白菜やキノコを入れていましたが、どんどん、うどんすきに変化していきました。
レシピID : 547661 公開日 : 08/04/09 更新日 : 08/04/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」