タルト生地

さっくりしているけどかたすぎず、ほんのり甘いけどフィリングの味をいかすことのできる、まさに究極のビスケットタルト。

材料 (22cmタルト型1台分)

バター
60g
砂糖
50~60g
M2分の1個
薄力粉
130g
ひとつまみ

1

◎準備…バターを室温で柔らかくする。薄力粉はふるっておく。

2

大き目のボウルにバターを入れ、泡だて器でクリーム状にし、砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜる。

3

卵をほぐして少しずつ加える。ふるった薄力粉・塩も加え、木べらで切り混ぜる。生地がまとまってきたら、ラップで包んで冷蔵庫で生地を休ませる。

4

最低でも1時間、長くて一日生地を休ませる。
ポリ袋に入れ、打ち粉をしながらめん棒で型より一回り大きくなるくらいまでのばす。

5

フォークなどで底に空気穴をあけ、型ごと冷蔵庫にいれる。
空焼きする場合は、160℃に予熱したオーブンで10分ほど焼く。

コツ・ポイント

いろいろなお菓子に活用できるし、配合も簡単だから覚えちゃうと便利☆

このレシピの生い立ち

母の古いレシピブックにあったモノを、いろんなお菓子を作りながら少しづつ改良してみました。
レシピID : 65364 公開日 : 02/09/25 更新日 : 05/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」