ボローニャ風!本格的なパスタ・ボロネ-ゼ de Tanto!

ボローニャ風!本格的なパスタ・ボロネ-ゼ de Tanto!
パスタが大好きなだけに、定番のソースにはこだわって、ちょっと本格的なミートソースを作ってみたよ。 かと言って、手に入らないような材料は使わない。あつあつのボロネーゼソースにたっぷりすりおろしたパルミジャーノは、Tantoの主人も絶品。

材料 (4人分)

太めのパスタ
400g
牛肉ミンチ
400g
玉ねぎ
2個
にんじん
2本
セロリ
2本
4かけ
トマト缶詰
2缶
2カップ
ポルチー二茸(乾燥しいたけで十分)
20g
2枚
少々
大さじ3
2個
バター
大さじ3
大さじ2

1

玉ねぎ、にんじん、セロリはみじん切りにしておく。にんにくは、皮をむきスライスしておく。

乾燥ポルチー二(乾燥しいたけ)は、2カップの水で戻しておく。

2

鍋に、オリーブオイルとにんにくを加え、香りがでたら玉ねぎを入れ、よく炒める。次に、牛肉ミンチを加え、ぎゅうぎゅう鍋底に押し付けるように焼く。

3

にんじん、セロリも加え、さらに良く炒め、ミンチ、野菜に十分火が通ったら、赤ワインを加え、肉に染み込むよう、しっかりアルコールを飛ばす。

4

ワインの水気がなくなり、十分ミンチに染み込んだら、ポルチー二茸(しいたけ)の戻し汁を加え、更にトマトの缶詰、トマトペースト、コンソメ、ナツメグ、コショウ、ローリエを加え、40分から1時間じっくり弱火煮詰める

5

40分から1時間煮詰めると、水分がなくなってくる。この時点で、パスタを茹で始める。ウスターソースを加え、更に10分煮詰め、火を止める。バターを加え、よく混ぜる。(ウスターの代わりにデミ・グラスソースを加えると更に美味しい!)

6

これで、出来上がり。

アルデンテに茹で上がったパスタにソースをかけて、パセリを散らす。すりおろしたパルミジャーノ(粉チーズ)をたっぷりかけて、召し上がれ!

コツ・ポイント

食べること&作ることを存分楽しんで!
ソースは少し多めに作って、ラザ-ニャや、野菜と炒めたりして活用できるよ。

このレシピの生い立ち

アメリカの市販のミートソースは、どうも子供向けの美味しくないものが多いので、定番のミートソースは、なんとか手作りして美味しいものが食べたくて。
レシピID : 69086 公開日 : 02/11/07 更新日 : 02/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
みなにゃん 2007年01月23日 04:38
凄く美味しそうなボロネーゼですね。お皿のセンスも素敵です。
1つお訊ねしたいことが。トマト缶やトマトペーストのサイズはアメリカサイズでよろしかったでしょうか?教えてください。