三平汁

三平汁
糠にしんの塩気と隠ししょうゆの三平汁です。野菜もたくさんはいってて、ほんわかあったまります。

材料 (2人分×2回分)

糠にしん
1匹
じゃがいも
きたあかり3個
にんじん
1本
長ネギ
1本
もめん豆腐
1/2丁
大根
10センチ
こんにゃく
150g
十六ささげ
5本
しょうゆ
大2
天然塩
適量
昆布
10センチ

1

写真

天然塩で塩漬けして糠に漬けて売っています。さっと糠を水洗いするだけで塩抜きしないでグリルで焼きます。鍋に昆布を入れておきます。こんにゃくは下ゆでして手でちぎり、豆腐・野菜類は適当な大きさに切っておきます。

2

写真

中火でさっと焼いた状態です。大きめにほぐしておきます。骨や頭の部分もおいしいだしがでるので捨てないでね。*甘いにしんと糠の風味がおいしくてごはんのおかずになります。お茶漬けにするとおいしいです。

3

鍋に煮えにくいにんじん・じゃがいも・大根を入れ、ある程度火が通ったら、糠にしん・こんにゃく・ささげ・豆腐・長ネギを入れます。アクをとりながら少し煮込み、しょうゆで味をつけて完成です。

コツ・ポイント

生臭さをとるのに一度グリルで焼きました。あまり塩辛くない糠にしんの時には、最後に塩を足してください。

このレシピの生い立ち

塩鮭・コマイ・助惣鱈といろいろある三平汁の中でも一番糠にしんが好きです。
レシピID : 69355 公開日 : 02/11/09 更新日 : 02/11/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」