鶏つくねとたっぷり野菜のスープ鍋

鶏つくねとたっぷり野菜のスープ鍋
たくさん野菜がとれて暖まります。生姜をきかせると美味しい。

材料 (2~3人分)

鶏つくね(作りやすい分量)
鶏肉(胸・もも)
1枚(250~300g)
長ねぎ
1/2本
大さじ1~2
1個
おろし生姜
小さじ1~2
醤油・味噌
各小さじ1
大さじ1~2
塩・コショウ
少々
スープ
3カップ
醤油・酒
大さじ2
大さじ1
鶏がらスープの素(粉末)
大さじ1
少々
具材(お好みで)
えのき(ほぐす)
1/2袋
しめじ(ほぐす)
小1袋
しいたけ(薄切り)
4~5個
長ねぎ(斜め薄切り)
1/2~1本
もやし
1/2袋

1

鶏つくねの材料をフードプロセッサーにかけ、たねを作る。酒と片栗粉で扱いやすい硬さに調整。

2

スープの材料を鍋に入れ、鶏つくねのたねをひとさじずつ落としてから火にかける。

3

沸騰して鶏つくねが浮いてきたらざっとあくを取り、野菜をこんもり乗せて蓋をする。野菜に火が通ったら出来上がり。

4

スープが残ったら、うどんを煮たり雑炊にしても美味しいです。

コツ・ポイント

鶏つくねは多めに出来るので(使うのは約半量)残りは冷凍保存したり、他の料理に使って下さい。作り置きしておくと便利です。
フードプロセッサーが無い場合は鶏ひき肉を使い、ねぎはみじん切りにして材料を混ぜて下さい。

このレシピの生い立ち

鍋ものというと大げさ、でも汁ものというと物足りない、なんていう何とも言えない微妙な気分の時、卓上でぐつぐつしながら食べたりします。保温性のよい鍋ならそのままでも大丈夫。
レシピID : 760323 公開日 : 09/04/01 更新日 : 15/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」