牛テールの赤ワイン煮込み

牛テールの赤ワイン煮込み
特別なテクニックは何もいりません。表面をしっかり焼き付けて、じっくり煮込めばとろ~り美味しいテールの煮込みのできあがり!

材料 (たっぷり4人分)

牛テール
1kg
マデラ酒
100cc
2かけ
塩、こしょう、小麦粉
適宜
顆粒コンソメ、白だし
適宜
季節の野菜
オリーブオイル、白だし

1

写真

材料。にんにくは、皮を剥いて半割にし芽の部分を取り除いておく。コールラビは、皮を剥いて4つ割りにする。

2

写真

テールに、多めの塩こしょうをする。手でしっかりと肉になじませる。

3

写真

軽く小麦粉をまぶす。余分の粉は、はたいておく。

4

写真

冷たい鍋に油とにんにくを入れてから火をつける。弱火で、にんにくの香りが立つまで熱する。

5

写真

にんにくが茶色になってきたら、いったん取り出す。

6

写真

5の鍋を強火にして、テールを入れる。表面に焦げ目をつけるつもりでころがしながら焼く。

7

写真

これくらい焼きつける。

8

写真

テールがかぶるくらいまで赤ワインを注ぐ。

9

写真

取り置いていたにんにくを戻し入れる。

10

写真

ローリエも加えて、中火で煮込みながらあくをすくう。

11

写真

マデラ酒も加える。顆粒コンソメと白だしで味を調える。

12

写真

ふたをして、グリルに入れて1時間加熱する。(ダッチオーブンがなければ、厚手の鍋で弱火にかけて煮込む。)

13

写真

1時間煮込んだところ。赤ワインがずいぶん減っている。

14

写真

残りの赤ワインを全部注ぐ。

15

写真

テールの上に、コールラビをのせる。ふたをしてさらに1時間加熱する。

16

写真

できあがり。(コールラビがふたに当たっていて焦げたのがちょっと失敗。)

17

写真

付け合わせの野菜。
季節の野菜を、大きめに食べやすく切り、オリーブオイルと白だしでマリネしておく。

18

写真

オーブンシートを敷いた天板に並べて、200度で15分ぐらい焼く。今日は、赤・黄パプリカ、とうもろこし、にんにくの芽。

19

写真

できあがり。
テールとコールラビ、ローストした野菜を盛り合わせる。テールの上に、鍋のソースをかける。

コツ・ポイント

小麦粉をまぶしたテールを焼き付けるときは、あまりこまめにさわらない方がきれいに焼けます。ひとつのお鍋でソースまでできちゃうのがうれしいです。時間はかかりますが、難しいテクニックもいらないし、見栄えするので「ごちそう」になりますよ。

このレシピの生い立ち

テールスープにするばかりでは、芸がない!ダッチオーブン使えばmきっとやわらかく仕上がるよね。というわけで、赤ワインで煮込んでみました。
レシピID : 821873 公開日 : 09/05/29 更新日 : 09/05/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」