困ったときの 筑前煮

夕飯のあと一品、お弁当にも入れられる煮物・・・というときよく作ります。鶏肉なければ竹輪で済ませます。

材料 (2人分)

鳥肉
150g
ごぼう
1本
人参
1本
たけのこ
150g
干椎茸
3枚
きぬさや
適量
11/2カップ
砂糖
大さじ2
醤油
大さじ3
大さじ1
適量
適量

1

干椎茸は戻しておきます(戻し汁も使います。ごぼうは土を洗って皮を包丁の背でこそぎ、乱切りにして酢水つける。
人参、たけのこも乱切りに。
鶏肉は食べやすい大きさに切る。
きぬさやはすじをとっておく。

2

椎茸は石突をとって適当な大きさに。
鍋にごま油をいれ熱し、ごぼう、人参をいれ炒める。さらにたけのこ、鶏肉をいれ、鶏肉の色が変わったらだし汁を加え、一煮立ち

3

浮いてくるアクをすくい、椎茸と戻し汁を加え、砂糖、酒、醤油の順に加えて落としぶたをして野菜が柔らかくなるまで煮る。

4

きぬさやをさっと熱湯でゆでるか、レンジでチン。

5

盛りつけの最後に4のきぬさやを彩りで添える。

6

コツ・ポイント

材料がのこったら、翌日炊き込みご飯に!

このレシピの生い立ち

レシピID : 89980 公開日 : 03/04/23 更新日 : 03/04/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」