うそっこ先生の肉無し粗挽き豆腐ハンバーグ

うそっこ先生の肉無し粗挽き豆腐ハンバーグ

Description

フワフワなのに粗挽き肉の食感!?ボリューム満点!でも健康志向!娘もバクバク食べてます(笑)テリヤキソースで~

材料 (4名分)

ハンバーグ
木綿豆腐
1丁(400g)
コンニャク
100g
玉ねぎ
1/4個
1カップ
全卵
1個
小さじ1
小さじ1
トマトケチャップ
小さじ2
適量
胡椒
適量
サラダ油(焼く時)
適量
テリヤキソース
大さじ3
日本酒
大さじ3
醤油
大さじ3
砂糖
大さじ1
小さじ1.5
大さじ2(適量)

作り方

1

写真

豆腐を横半分にカット。キッチン紙で巻いて重しをし脱水。豆腐400gが300gになりました。カットすると脱水は早いです。

2

コンニャクは5ミリ位のダイス状にカット。凍らせたら下茹でしてよく絞って下さい。コンニャク100gから50gになります。

3

玉ねぎも5ミリ位のダイスカットで。ソテーは無しです。生の玉ねぎを使うとサクサク食感になります。

4

写真

ハンバーグ材料を1つのボールに入れてまぜまぜ~。基本的にコンニャクと玉ねぎのカットは大き過ぎなければ気にしなくて大丈夫。

5

写真

混ぜて全体的に馴染んだら味見をしてみて下さい。生肉が入ってないので食べて味見が出来ます。醤油系ソースなので塩加減は薄目に

6

写真

混ぜた時ネタが固い時は水分を少し補って下さい目安としては肉のハンバーグを混ぜたときの固さです。100g計量で半端が・・・

7

写真

小判型に整形し、フライパンでキツネ色に焼いて下さい。最初は中弱火。裏返して弱火で蓋してじっくり。油は多めで良い感じです。

8

写真

ソースは水以外を1つの鍋に入れて弱火で攪拌しながら沸かして下さい。沸いた時の濃度が皿に盛った時の濃度です。

9

写真

ソースに水を入れてのばしてから焼いたハンバーグを入れて煮絡ませて下さい。

10

写真

皿に盛って好みの付け合わせで召し上がれ~!コンニャクが粗挽きの肉の様な良い歯ごたえです!

コツ・ポイント

工程が多いように見えますが実際は多くないです。コンニャクは冷凍する事によって水分が抜けて歯ごたえが良くなります。さらに下茹でする事で独特の臭みもなくなります。冷凍する時は玉ねぎはソテーして下さい。一口ハンバーグにしたらお弁当に最適です(笑)

このレシピの生い立ち

家の娘(2歳6ヶ月)に食べさせたい健康的な食べ物を・・・っというきっかけで作ってました。(笑)いつも作る時は分量は・・・大体の大まかに作ってます。自分の子供がモリモリご飯を食べている姿を見てると幸せを実感します。家内にも好評ですっす♪
レシピID : 1440951 公開日 : 11/05/17 更新日 : 11/05/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10 (9人)

14/04/04

写真

お豆腐も凍らせて搾って作りました。蒟蒻は黒いつきこんです。

炭水化物は飲み物です

レポートありです!豆腐を凍らせると硬めになりますよね!

14/02/01

写真

焦げちゃったけどヘルシーで中は柔らかくて美味しかったです*^^*

たかはしR

レポートありです! ヘルシーなのがうれしいですよね!

13/09/25

写真

焦がしちゃいましたが、形はしっかりしました!ダイエットがんばる!

あやかんぴ*

再レポ感謝!ハンバーグの焦げは旨みなのでオールオッケーです!

13/09/23

写真

柔らかくて苦戦!美味しいのでリベンジ!!!!

あやかんぴ*

つくレポありがとうです!水分は乾物に吸わせる感覚で調節っす!